DeNAが教育分野へと参入!!

いつ頃参入してくるのだろうと思っていたDeNAが、ついに知育アプリを出してきました。

DeNAがスマホ向け教育アプリに参入 まず小学生に照準、小1に英語アプリも
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/131216/biz13121618160014-n1.htm

NHKと小学校の先生をしっかりと巻き込んでいるのは上手だなと思いました。
他にも教育分野(特に幼児向け知育)でアプリを出している企業は多くあれど、こういった提携をしながらしっかりと”親”の信頼をつかめるところは少ないのでは。

先行している会社だと、

スマートエデュケーション
http://www.smarteducation.jp/

Quipper
http://www.quipper.com/

がメジャーですが、塾運営を行っている会社がアプリを出しているケースもありますね。

ワオ・コーポレーション
http://waochi.wao.ne.jp/

色んな方面からアプローチが進んでいますが、最終的には、”コンテンツ”✕”親からの信頼”✕”公的機関との連携”がキーになってくると思います。
そういう意味で今回のように、先生を巻き込んだケースというのは大きいと思っていて、もし、どこかの小学校が公式教材として採用というようなニュースが出てくると、一気にブレイクするのかなと。

非常に熱い分野なので、要チェックです。