効果バツグン!肩こりと目の疲れには「あずきのチカラ」がおすすめ

ABOUTこの記事をかいた人

ブログ「こてつのブログ」管理人。東京で消耗して地方に移住した元エンジニア。生活を便利にしてくれるIT(ガジェット、WEB、アプリ)情報、地方暮らし、仕事論など幅広い記事を書いております。

これ、見たことありますか?ドラッグストアでも売っている「あずきのチカラ」という健康グッズです。 前職の同僚から「かなりオススメ」という話を聞いて使ってみたのですが、これは良いですよ。仕事でPCを使う人やスマートフォンを頻繁に使う仕事をしている人は、買うべきです。

どういう商品か?

あずきが詰まったネックピロー(首肩まわり用)やアイマスク(目もと用)です。電子レンジで温め、目の上や首肩に乗せてじっくりと患部を温めるもの。

桐灰化学Webサイトより(引用元URL:http://www.kiribai.co.jp/products/category/?br=3)

桐灰化学Webサイトより(引用元URL:http://www.kiribai.co.jp/products/category/?br=3)

あずきの効能

あずきから出る天然蒸気は乾熱(水気のない乾いた熱)ではなく、蒸気を含んだ湿熱です。湿熱は蒸気が多く含まれているので、湿度が高くなり、汗などの気化熱が発生しにくい特徴があります。乾熱に比べて、より深部へ温熱が伝わると言われています。1日働き続けた目や首肩を温め、心までじんわりほぐしていきます。(Amazon.co.jpの商品説明より)

使い方

使い方は至って簡単。

  1. あずきのチカラを電子レンジに入れて、指定の時間だけ温めます。
  2. 患部に乗せて、本体が冷めてくるまで温めます

本当にこれだけ。超簡単。温めすぎるとやけどの恐れがあるのですが、温めすぎると”キケン”の文字が浮かんでくるという安心設計なあたりが地味に嬉しかったりします。

コスト

目もと用と首肩用の本体価格が合計で約2,000円。使用回数は約200回なので、1回あたり20円。電子レンジが1回約1円としても、合計で21円です。

整体やマッサージに行くと一回で5,000円くらいかかってしまうので、こういったアイテムを日常的に使いながら、通院の回数を減らすのが良いのでしょうね。

実際に使ってみた感想

一言で言うと「もっと早く使っておけばよかった!」です。 温かい夏場でも、PC・スマホの長時間使用と冷房によって、眼精疲労と首肩まわりのコリは蓄積していたようです。

温めることでかなり疲れが緩和され、コリもほぐれやすくなりました。これを使ったあとで、軽くストレッチをするとかなり効果があると思います。 また、これを使いながら寝ると、あっという間に眠れます。

言い過ぎかもしれませんが、温めるというのは、シンプルで最高の医療行為なのかもしれませんね。 べた褒めしすぎのように思いますが、使ったら本当に感動しますので、ぜひ使ってみてください。

この記事をシェアする