DMM英会話がLINEを使ったチャット英会話を開始。通勤や帰宅中に使うにはピッタリのサービスかも

このごろ少しサボり気味だったDMM英会話

久しぶりにログインしてみると見慣れないページが。新しいサービスがユーザー向けに開始されているようでした。

LINEを使ってチャット英会話

使い方はとっても簡単で、以下の画像にもある通り、ID検索をできるようにした後フォームからLINE IDを送信し、あとは講師からの連絡を待つだけ。

LINEチャット英会話 設定の流れ

簡単ですね。とはいえこのサービスを見てふと思ったのが、「誰が使うのか?」ということ。

Skype英会話を始めるきっかけは人それぞれではありますが、多くは「文章は書けるけど、しゃべりはちょっと苦手・・・」という人がスピーキング力を高めるために使うことが多いのではないでしょうか。

そういう人がこれを使うかというと、ちょっと考えづらいです。となると、考えられるのは以下のケースかなと思います。

1. 本当の英語初心者が、文章力をつけるために使う

2. スキマ時間を使って英語に触れる時間を増やす

実は2番目のニーズって結構あると思います。Skype英会話は、それなりの回線速度が必要で、かつ喋れる環境にいる必要があります。なので当然電車内ではムリ。

LINEでテキストベースのやりとりであれば、どこでもできます。LINEならば普段使っているツールなので、使うまでのハードルも低いですしね。

特に日本は電車社会。こういったスキマ時間を使ったテキストベースのレッスンは流行るのではないでしょうか。

DMM英会話に登録されている人は、ぜひ使ってみて下さい。意外と面白いです。

この記事をシェアする