iPad Air 2とiPad mini 3が正式発表されたけど、買うならNexus 6とNexus 9の方が良さそう

AppleからiPad Air 2とiPad mini 3が正式に発表され、いつものように多くのニュースやメディアが取り上げています。そして、後を追うように日本のキャリアからも発売予定のプレスリリースが発表されました。

iPad Air2発表、18%薄く指紋認証機能付き iPad mini3も=アップル

ドコモ、au、ソフトバンクがiPad Air2とiPad mini3を10月下旬発売

スペックだけで買い替え意欲を掻き立てるのは難しい

商品の特徴をはじめとしたスペックを見たのですが、率直に今までの新製品発表時に比べるとインパクトが非常に薄いというのが第一印象です。

今までの新機種で感じた「買い換えたい!」という気持ちを掻き立てるものがほとんど無いように思えました。理由はカンタンで旧モデルとの差が分かりづらいということです。

新モデルと旧モデルのスペック比較

比較しやすいように、一部機種を除き「容量:16GB」「モデル:Wi-Fi+Cellular」で統一しています。また、価格は全て税別です。(参照元:Apple公式サイト

[table id=5 /]

Apple Payや指紋認証といった新機能の追加やAirだと軽量化されていたりするものの、実用上で何か大きな変化があるかというと、ありません。

特にiPad mini 3に至ってはほとんど変化なし。もしかするとタブレットに限りなく近いiPhone 6 Plusがあるため、7インチタブレットにはあまり注力しないというAppleの方針があるのかもしれませんね。

iPadとNexusの比較

そしてこのAppleの発売に合わせて、GoogleもNexus6とNexus9の発表を行いました。タイミングはバッチリ。当初の野暮ったさは消えて洗練された外観になっていますね。

このNexusシリーズはラインナップとしてはかなり強力スペックだけで言うとiPad/iPhoneをを超えるものも多いのです。そして、価格も安い。

米Google、6″スマートフォン「Nexus 6」と8.9″タブレット「Nexus 9」発表

Google™ のスマートフォン「 Nexus 6 」の発売について

機能も価格もiPadと近いので、実質この2強がしのぎを削ることになりそうです。簡単にですが比較してみました。

こちらも、一部機種を除き「容量:16GB」「モデル:Wi-Fi+Cellular」で統一しています。また、価格は全て税別です。(参照元:Google公式サイト

[table id=6 /]

どっちを買うべきか?

スペックから考えると、Nexusシリーズの方がコストパフォーマンスが高いです。また、直近で発表のあったAndroid 5.0 LolipopによるUI/UXの大幅な向上が期待されることを考えると、タブレットとして使うにもファブレットとして使うにも、Nexus 6もしくはNexus 9を買うほうが良いでしょう。もし、1年後に新製品が出たら買い換えるという人であれば、iPad Air 2もしくはiPad mini 3を買うのもありですね。リセール価格は圧倒的にApple製品が高いので。

今回行われたAppleの発表をもってAndroidへと移行しはじめる人が増えると思っているのですが、どうでしょうか。とはいえ、iPadシリーズも魅力的な端末であることには変わらないので、発売されたらApple Storeに行って実物を触ってみたいと思います。

追記:Nexus 6とNexus 9の販売について

Nexus 9はAmazonで予約購入できるようになっていますね。ただし、Nexus 6はY!mobileでしか購入できないようです。

MNPを考えている人は乗り換えもありですが、そうでない人は一般販売されるのをしばらく待つか、海外からの取り寄せするしか無さそうです。

スポンサーリンク