NHN PlayArtがオープンした「Caffice」が居心地良くてヤバい。ノマドワーカーは行ってみるべし!

10月23日にオープンしたCafficeに早速行ってきました。NHN PlayArtが運営していることもあって、期待していました。

場所は新宿三丁目の駅から降りるとすぐ。私は新宿駅から行ったのでちょっと迷いましたが。。。

curumuというビルの2階にあります。

IMG_0182.JPG

curumuビル

オシャレなお店と絶品のコーヒー

これがCafficeの入り口。ピカピカで、新しいお店って感じがしますね。

IMG_0183-1.JPG

Caffice入り口前の案内板

店内に向かう通路にはお祝いの花がたくさん飾ってあり、オープンしたて特有の華やかさがありました。中にはもちろんLINE森川社長からのお花もありました。

IMG_0189.JPG

店内にもお花がたくさん

店内は、木を基調とした落ち着いたレイアウト。新宿みたいな都心の店舗にしては珍しく、席と席の間隔が広め。店内も静かに読書をしたり集中して作業している人が多いので、そういう目的で使うにはピッタリです。

そして、お店の奥には本がたくさん。センスが素敵。

IMG_0185.JPG

オシャレな本棚

今回はカフェラテを注文してみました。あまり期待はしていなかったのですが、ここのコーヒーは間違いなく美味しいです。このガラス容器もおしゃれ。どこで売っているんだろう・・・欲しい。

IMG_0184.JPG

他の記事で知ったのですが、どうやら専用のブレンド豆を使っているとのこと。本気度が違いますね。

取材こぼれ話 「Caffice」は本気すぎるカフェだった

こういった、本業がカフェ運営ではない会社がカフェをはじめた場合、雰囲気は良いけど味が今ひとつ・・・というケースが経験上多かったのですが、ここは別格。他の有名カフェにひけをとらない味だと思います。

ビジネス用の設備もバッチリ

ノマドワーカー向けの設備もばっちり用意されていました。コンセントもたくさん用意されており、もちろん無料Wi-Fiもあります。

この無料Wi-Fiのパスワード、飲食物を買った時のレシートに書かれているという今までにない形だったので驚きました。こういうアイデアを取り入れるあたりもイケてます。

行っておくなら今のうちに

新宿三丁目のはずれという立地のおかげなのか、土日ですがそこまで混雑していませんでした。また、客層が落ち着いた方が多いこともあり、とっても居心地が良かったです。

オフィス街と呼ぶかは微妙な場所ですが、仕事で使うにしろ、お茶やご飯を食べる場所として使うにしろ、一度は来ておいて損はないるカフェだと感じました。

一度知ってしまったら入り浸ってしまう人が増えてしまうんじゃないでしょうか・・・。なので、人気が出る前に行ってみることをオススメします。

お店情報

店名:Caffice

住所:東京都新宿区新宿4丁目2-23 新四curumuビル 2階

営業時間:月曜日〜日曜日の11時から23時まで(ラストオーダー:22時半)

URL:http://caffice.jp/

スポンサーリンク