マイクロファイバーのこたつ布団が無印良品のこたつと相性バツグンでかなりオススメ

ABOUTこの記事をかいた人

ブログ「こてつのブログ」管理人。東京で消耗して地方に移住した元エンジニア。生活を便利にしてくれるIT(ガジェット、WEB、アプリ)情報、地方暮らし、仕事論など幅広い記事を書いております。

ブログで無印良品のこたつテーブルについて書いてわずか2週間、急に寒くなってきたので今度はこたつ布団を買いました。

参考:家具を買うなら全品10%OFFになる無印良品週間を狙うべし

これが大当たり!あまりにも快適で使える商品だったので、今回はその商品について書いてみたいと思います。

おなじみの無印良品からチェック

無印フリークな私は、家具は必ずここから探しております。

無印良品のこたつ布団

無印良品のこたつ布団

うーん。

見ての通り暖色が多く確かに暖かそうなんですが、どうにも生活感が強いですね。チェック柄とか特に。

私が欲しいのはもっとシンプルでテーブルと調和するものなので、無印良品での購入は見送りすることにしました。

買うならマイクロファイバー製!

楽天市場、Yahoo!ショッピング、ニトリ、イケア、どこにすべきか悩みに悩んで最終的に見つけたのはこの布団。

※2016/11/11 追記 紹介した布団がAmazonに無くなったので、同タイプのものに差し替えています。

コンパクトな正方形のこたつ布団。角の部分が折り重なるようになっているので、狭い部屋でも使えます。これは便利。

マイクロファイバー製なので汚れてもすぐに洗えるのも嬉しい。さらに言えば、コンパクトなので生活感があまり出ないんですよね。

届いた商品をこたつにセットしてみたのがこちら。

無印良品のこたつと今回買ったこたつ布団

無印良品のこたつと今回買ったこたつ布団

テーブルの色とネイビーの相性も良く、引き締まって見えますね。思った以上に生活感を感じさせません。

使用感も素敵でした。布団の生地自体は薄いのですが、雪国でもない限りはこれで十分でしょう。物足りない人は厚い布団を買って下さいね。

これから本格的にこたつシーズンになってくると思うので、そろそろ買おうかなーと思っている人は早めに買った方が良いと思います。

人気タイプはシーズン前に買おう

今回私が買ったのはマイクロファイバーの「すっきりタイプ」という生地が薄めのものですが、他にも「ボリュームタイプ」「もっとボリュームタイプ」というものがあります。

人によっては厚めの生地の方が好きだと思いますが、ボリュームタイプの入荷予定日が、10月末から11月末の間とのことでした。他2つのショップで注文してみたのですが、全て同じ結果。生産元の生産が追いついていないのでしょう。

なので、早めに欲しい人は「すっきりタイプ」か「もっとボリュームタイプ」で検討するのが良いと思います。

すっきりタイプだとハイタイプのこたつにも合わせられるので、床に座らない人はこっちでも良さそう。

この記事をシェアする