ミクシィが第2四半期の決算を発表。通期の成長率はガンホーを超えていることに驚き

▼この記事をシェアする

モンスターストライクのヒットによる好決算が予想されていたミクシィの第2四半期決算が発表となりした。予想通り、凄まじい数字を出してきました。今までコツコツと積み上げてきたmixiやFind Job!の数字が何だったんだと言わんばかりの売上と利益となったようです。

ミクシィ、非開示だった今期経常は171倍増で6期ぶり最高益、未定だった配当は72円実施、実質26倍増配

決算資料の中で、個人的に気になったところを少しピックアップしてみようと思います。

ユーザー数が順調に増加、海外展開も好調

グラフを見る限り、順調に伸びているようです。展開国も増やす予定なので、さらなる売上の増加が見込めそう。

決算資料P10より

決算資料P10より

モンストのスピンアウトゲームが出る?

モンストスタジアム(仮称)なる謎のプロジェクトが発表になりました。パズドラチャレンジのような、派生ゲームが出てくるのでしょうか?

決算資料P16より

決算資料P16より

mixiのてこ入れ自体は中途半端な印象

死に体に近いmixiの改善施策もいくつか発表されました。売りだった「ゆるいつながり」の部分は、上手くFacebookとTwitterが持っていってしまったのでここから盛り返すのは厳しそう。ただ、日本発のSNSでまだ生き残っているのはmixi位なので、頑張ってほしいところではあります。

決算資料P21より

決算資料P21より

mixiの成長具合がガンホーを超えてる?

両方とも伸び率が凄すぎてコメントのしようがないのですが、しいて言うならばmixiの方が急激に成長をしているようです。気になるのが、ここから売上を維持できるのかということ。

さすがに国内市場は飽和しているので、海外での売上が思うように伸びないと、通期決算のタイミングをピークとして微減トレンドに入ってしまうのではないでしょうか。四半期ベースで見ると、ガンホー以上の急成長を遂げているので、反動もそれ以上にならないかが心配です。

ガンホーの通期決算推移

ガンホーの通期決算推移

ミクシィの通期決算推移

ミクシィの通期決算推移

モンストに続くヒットを出すか、新規事業を作るか

こうなるとどうやって次のモンストを生むかの話が出てくると思いますが、個人的にはノハナのようなライフスタイルに根付くようなサービスをたくさん作って欲しいなと思います。

mixiでライフスタイルが変わった人も大きくいると思うので、再びmixiをライフスタイルの中に取り込んで貰えるような新サービスが出てくることを期待しています。

モンスターストライク

無料
(2014.11.08時点)
posted with ポチレバ
スポンサーリンク