東京コケコッコ本舗 阿佐ヶ谷店:元気いっぱいの店員さんと美味い鶏料理につい足が向いてしまうお店

▼この記事をシェアする

阿佐ヶ谷のネタを書く時は、ほぼ間違いなく食事の話です。というくらいオススメのお店が多いんです。今日は「東京コケコッコ本舗」というお店に行ってきました。

場所は阿佐ヶ谷駅南口を高架下沿いに東へと数分歩いたあたり。飲み屋さんが集結しているゾーンの端っこなので、逆にわかりやすいかもしれません。

外はビニールがかかってて、居酒屋によくあるスタイルなのですが、中に入ると普通の居酒屋よりずっと活気があるのです。オススメポイントも含めて簡単に紹介したいと思います。

鶏料理のバリエーションが豊富かつ外れがない

店名でコケコッコを名乗るだけあって鶏料理がメインになります。お刺身やおでんもあったりするのですが、やはりここに来たら鶏料理!ということでいくつか撮った写真を貼ってみます。全部美味しかったです。

煮込み。卵との相性バツグン。

煮込み。卵との相性バツグン。

つくねとピーマン。

つくねとピーマン。

「おんどりゃ」という名前(だったはず)のドリア。

「おんどりゃ」という名前(だったはず)のドリア。

今回注文しなかったのですが、鶏の半身揚げという料理がオススメです。初めてここに来たら、まずそれを注文するのが良いと思います。

飲み物がリーズナブル

レモンサワーが290円、生ビールが480円と結構お安め。阿佐ヶ谷だから安いというわけではなく、ここのお店は周りのお店と比べ(鳥貴族など大手チェーン店は別として)て全体的にドリンクが安めのようです。

店員がとっても元気でフレンドリー!

お店に入ったときの挨拶で感じると思いますが、店員さんがとっても元気で明るいです。注文する時や受け取る時にもちょくちょくコミュニケーションを取ってくれるのですが、その微妙な距離感の取り方がとっても上手だなと。

通いたくなるお店って、料理ではなくて人や雰囲気が良いかどうかで決まることがほとんどだと私は思っています。そういう意味ではここのお店の店員さんたちはとても元気かつ丁寧な接客なので、ついつい来ようと思ってしまうんです。大手チェーン以外で生き残るお店は、こういうところがやっぱり違うんだろうなとも思いました。

鶏肉が食べたい!飲みたい!と思ったらここ

これらのオススメポイントがあり、私もちょくちょくお店に行くようになりました。にぎやかだけど、うるさくない。にぎやかだけど、落ち着く。不思議な居心地のよさを感じることができる楽しい居酒屋さんです。

近くに住んでいる方もしくは用事で来ることがある人はぜひ一度行ってみて欲しいです。

お店情報

店名:東京コケコッコ本舗 阿佐ヶ谷店

TEL:03-3220-7922

住所: 東京都杉並区阿佐谷南3-38-31 稲葉ビル 1F

詳細は食べログのお店ページを参照。

また、Facebookページもありますのでこちらも合わせてご覧下さい。

スポンサーリンク