DMM FXの口座開設キャンペーンはほぼ確実に損をする!様子を見るか他のキャンペーンを狙うほうが安全です

為替が大きく変わっていることもあって、FX業界が活況のようです。中にはキャンペーンで結構な金額がキャッシュバックされる会社もあります。

DMM FXもそのうちの一社ですが、よくよく読んでみるとその条件が非常に難易度が高い。検討している方向けに、申し込みの流れと注意点を書いてみようと思います。参考にしてもらえると嬉しいです。

申し込みから口座開設までの流れ

大まかに、全体の流れを書いてみるとこのようになります。思ったよりも早く開設できちゃうんですよね。

  1. FX口座開設を申し込む
  2. FX口座開設の手続きを行う
  3. 口座が開設される
  4. 入金手続きを行う
  5. 取引を行う

FX口座開設の申し込み

まずは申し込みページに進みます。

DMM FX口座開設の申し込み

クリックして進むとこのページが出てくるので、ここから申し込みを行います。

DMM FXトップページ

DMM FXトップページ

規約の了承が必要なところがいくつかあるので、そこはしっかり読みつつ進めましょう。入力で難しいところは無かったので、スムーズに完了まで進めると思います。

ここで一つだけ注意点があります。入力が終わった後、本人確認書類のアップロードを行う際は、正しい住所かどうか念のため確認しながら進めましょう。

実際に入力した住所と本人確認書類の住所が微妙に違っていると、サポートセンターからと確認の連絡が来るのでその分時間がかかります。連絡がなかなか取れないとどんどん遅れてしまうので注意しましょう。

口座が開設される

ここまでくればもう待つだけです。数日するとDMMよりIDやパスワードの記載された書面が送られてきます。もちろん本人確認郵便なので、不在の場合は再配達してもらうか郵便局に取りにいく必要があるのでお忘れなく。

入金手続き・取引

今送付されてきた書面に書かれている口座に入金を行うことで取引が可能になります。キャッシュバックの条件は10万円なので、10万円以上を入金する必要があります。

また、3ヶ月で400lotが必要(400回の取引)になってきます。この条件がクセモノで、これだけ取引をすればまず間違いなく損失が出ます。

なので、個人的には大量に取引をするつもりがないのであれば、以下を検討することをおすすめします。

  1. 申し込まない
  2. 他の業者で申し込む
  3. 別のキャンペーンが始まるまで待つ

自分で申し込んでおいてアレなのですが、こういうキャンペーンってお金だけに目が行って、実際のキャッシュバック条件はあまり確認しない人って結構いると思うんですよね。なので、申し込みの際はキャンペーンページの各種条件をしっかり読み込むことを強くおすすめします。

この記事をシェアする