【注意】「自治会」「NHKサポートセンター」「防災時報」などを名乗る送信元から迷惑メールが大量に送信されているようです

▼この記事をシェアする

普段あまり開かないGmailの迷惑メールフォルダを久しぶりに見てみましたが、気になる迷惑メールがいくつか溜まっていました。Gmailのフィルタは本当に優秀で助かっています。

ざっと調べたところ、どうやら差出人のアドレスに『office-sevenplain』もしくは『date-realestate』と入っているところから大量に迷惑メールが送信されているようです。全部のメールを網羅できているとは思いませんが、とりあえず私のところに届いたメールを貼ってみます。突っ込みどころ満載なので楽しみながら眺めてください。

『NHKサポートセンター』からのメール

『NHKサポートセンター』からの迷惑メール

『NHKサポートセンター』からの迷惑メール

予告通知の発送といいながらも、リンクを踏ませるというよくわからない案内(笑)

『カスタマーセンター』からのメール

『カスタマーセンター』からの迷惑メール

『カスタマーセンター』からの迷惑メール

こっちは、文章も雑です(笑)そして、せめて『マイクロソフト』カスタマーセンターと書いてほしかった。そして重要な変更点ならメール本文に書けよと。

『防災時報』からのメール

『防災時報』からの迷惑メール

『防災時報』からの迷惑メール

どうやって住んでいる地区を知ったのでしょうか(笑)

『自治会』からのメール

『自治会』からの迷惑メール

『自治会』からの迷惑メール

これも同じ。どうやってメールアドレスと住んでいる地域を知ったんだよ、と(笑)すぐに確認してほしいならメール配信すればいいだろ、と。

Gmailの人はとにかく無視を。それ以外の人はフィルタ設定をしましょう。

Gmailのフィルタ機能は超優秀なので、こんな怪しいメールは自動的にスパムメール扱いしてくれます。ただ他のメールソフトを使っている人のところには届く可能性があります。

なので、以下の条件にあてはまるメールは全て迷惑メール扱いにするか、削除してしまいましょう!

  • 【フィルタ1】送信元アドレスに『office-sevenplain』もしくは『date-realestate』が含まれるもの
  • 【フィルタ2】本文に『lizard-aulife』が含まれるもの

本当に色んな手で送ってきますね。こちらもさすがにリンクを踏んだりはしないと思いますが、念には念を入れておいて損はありません。気をつけましょう。

フィルタ設定で参考になりそうなページを探してたら、迷惑メール対策センターというサイトを発見しました。Hotmailやヤフーメールのフィルタ設定方法なども書かれています。参考にして貰えればと思います。

スポンサーリンク