【ふるさと納税】各務原市から特産品のお肉が到着!美味しそう!

ふるさと納税で寄付を行った各務原市から、特産品が届きました。中身は焼肉用のお肉詰め合わせ。ランクの高い牛肉からソーセージまで、たくさんのお肉がギッシリ。週末にじっくり味わって食べる予定です。

今回は、届いた中身を写真でご紹介しようと思います。特産品選びをしている方は参考にしてもらえたら。ちなみに今回申し込みをしたのはこちら。

http://www.city.kakamigahara.lg.jp/appeal/7940/7943/007944.html

http://www.city.kakamigahara.lg.jp/appeal/7940/7943/007944.html

お肉詰め合わせを写真とともにご紹介します

これは届いたパッケージを開けた後の状態。パッと見るとわかりませんが、結構ボリュームがあります。

お肉の詰め合わせセット

お肉の詰め合わせセット

ここからは商品ごとにご紹介。まずは飛騨牛A5ロースステーキ。

市場価格だとどのくらいなんだろうと思って調べてみました。楽天市場で販売されている飛騨牛A5ステーキは180gが2で約7,000円ほどなので、これ1枚で3,000円くらいの価値がありそうです。

ロースステーキ

ロースステーキ

次は美濃ヘルシーポーク。肉厚でとても美味しそう。少なくても普段食べているポークのロースよりは、濃厚な味わいになりそうです。これも1,000円から1,500円相当の価値がありそうでした。

ヘルシーポーク

ヘルシーポーク

次はソーセージ。こっちも美味しそう。大体800円ほどでしょうか。

ソーセージ

フランクフルトソーセージ

最後は鶏肉がたくさん詰まった袋が1つ。「けいちゃん」という商品名らしいですね。これは350円ほどで販売されているみたいです。

鶏肉セット

鶏肉セット

10,000円の納付で5,000円相当の特産品が一つの目安

今回送ってもらったお肉詰め合わせは市場価格にすると5,000円ほど。納めた金額からすると、かなり良い品が送付されて来たことになりますね。

他の自治体から届いた商品も5,000円相当だったので、このあたりが大体の目安になるのかもしれません。税金の控除額を考えると、なおさらこの制度を使わないのはもったいないです。

なので、表にある「寄付金額の目安」の数字(税が軽減されるギリギリの額)は、毎年ふるさと納税として使うことを個人的にはおすすめします。

ふるさとチョイス(http://www.furusato-tax.jp/example.html)から

ふるさとチョイス(http://www.furusato-tax.jp/example.html)から

 2014年分のふるさと納税をするならお早めに

ふるさと納税自体はいつでもできますが、2014年分を対象として控除対象としたい場合は2014/12/31までが期限なので、お早めに。

このあたりはふるさとチョイスがQ&Aで説明をしてくれているので、ぜひ参考にしてください。