氷川神社に初詣へ行ってきました

1月2日に東京へと戻ってきて、初詣に行ってきました。今回は気分を変えて、高円寺にある氷川神社を選んでみました。

image

氷川神社

この氷川神社、家の近くにありながら初めて行ったのですが、思ったより広くて良かったです。高円寺のごちゃごちゃした中にあるとは思えないほど静か。

そしてさらに気になったのは、ここが日本で唯一の気象神社であるということ。気になったのでちょっと調べてみたら、公式Webサイトを発見。

気象神社公式Webサイトトップ

気象神社公式Webサイトトップ

神社の雰囲気とサイトのファンシーな感じがミスマッチで何ともいえない雰囲気をかもし出してますが・・・。起源はきちんとしたもののようです。サイトに説明があったので引用してみます。

高円寺の氷川神社に祀られている日本で唯一の気象神社は陸軍気象部にあったお天気の神様。

第三気象聯隊戦友会・気象関係戦友会有志が立てた説明版「気象神社由緒」によると、この気象神社の祭神は八意思兼命(やごころおおもいかねのみこと)(知恵の神)。 陸軍気象勤務の統括・教育機関として旧馬橋4丁目(現・高円寺北4丁目)に創設された陸軍気象部の構内に、昭和19(1944)年4月10日に造営。 戦後の神道指令で除去されるはずが、連合軍宗教調査局の調査漏れで残ったため、当局に申請して払い受け、 昭和23(1948)年9月18日の氷川神社例大祭の際に遷座祭を行ったという。気象神社の例祭は、気象記念日の6月1日だ。

祭神は『八意思兼命』(やごころおもいかねのみこと)
「知恵の神」

神社にも色々あるんですね。勉強になりました。神社のサイトは意外と面白くておすすめです。

今回はそこにお参りして、おみくじも引いてきました。結果は「吉」。中途半端でどう捉えて良いか悩ましいところですが、悪くはなさそうなので一安心。

image

新年初おみくじ

大吉ではなかったので、しっかりと木に結んで帰りました。今年も楽しい一年でありますように。

初詣に行ってない人は早いうちに行っておきましょう。気分転換にもなるし、何より「今年も頑張ろう」という気持ちになりますね。

氷川神社

住所:東京都杉並区高円寺南4-44-19