深いコクが良い!「尾道浪漫珈琲」のコーヒーが美味い

先日立ち寄った尾道で購入した「尾道浪漫珈琲」のコーヒーを早速飲んでみました。

尾道についての記事はこちらも参考にしてもらえればと思います。

参考︰ 尾道と言えば千光寺と坂道だけ?実は商店街が相当おもしろいのです

オシャレなパッケージ

外観からして惹きつけるものがあるわけですよ。このレトロ感があるけど新しさも感じる、このパッケージ。いいですね。

image

裏はこんな感じ。豆の種類などが記載されています。今回はゴールドスペシャルブレンドを購入してみました。

そのお店のコーヒーが美味しいかどうかだったり特徴を知るのってブレンドを飲んでみるのが一番だと思うんですよね。

image

フタを開けてみるとすぐコーヒーが入ってあいると思いきや、缶の蓋がありました。こういう工夫って地味に嬉しいです。

パカッと開けるとコーヒーの香りが広がります。いい香り。蓋を開けた後の缶ですが、コーヒーを使い切ったら他のコーヒーや豆を保存するのにちょうど良さそうです。キャニスターって買うと結構高いのでこれは嬉しい。

ドリップで飲んでみた

今回買ったコーヒーはドリップ用に挽かれたものだったので、ハンドドリップで抽出。出来上がったコーヒーを早速すすってみました。

image

これは美味しい!

ほどよい苦味と深いコクがたまりませんね。味にこの表現を使うのかはわかりませんが、とっても誠実な味がしました。クセも少なく、飲みやすい。ミルクとの相性も良さそう。コーヒーの王道を突き詰めた味かなと思います。

ローカル珈琲は面白い

コーヒー好きの人は一度飲んでみるべきですね。かなり美味しいです。また、味が良いだけではなく見たオシャレなのでお土産や贈り物として使っても喜ばれそうです。

私自身、今回の珈琲がきっかけで今まで来にしていなかったローカル珈琲の楽しさを知ることができました。旅行や外出の時にその土地土地の珈琲を発見したら購入してみようと思います。

スタバやドトールの全国チェーンで買うものとは一味違っていて面白いので、みなさんもぜひ試してみてはどうでしょうか。

今回行ったお店:尾道浪漫珈琲