Ascend G6のカメラ速度を早くするための設定方法

Ascend G6を使って半年が過ぎ、欠点がいくつかあるものの大分使いこなし方がわかってきました。

参考:使い倒して分かったAscend G6の欠点ーそれは「カメラ」と「容量」

特に悩みだったのがカメラの速度。ところが設定を少し変更するだけでだいぶん早くなることがわかったのでその方法を書いてみたいと思います。この機種を使っている人はやったほうがいいですよ。

カメラの設定を変更するだけ

カメラアプリを開くと、左上にメニューボタンが表示されているので、そこをクリックして設定画面を開きましょう。こんな感じでアイコンが表示されるので、一番下の歯車みたいなアイコンを選びましょう。

ascendg6_camera_setting1

すると設定項目一覧が出てきます。ここで「表示サイズ」を選んで次の画面に進みましょう。

ascendg6_camera_setting2

ここがカメラ速度を遅くする原因だったのです。デフォルトは8Mになっていると思いますが、そんな画像サイズが必要なことはまずありません。なので、3.2Mもしくは0.9Mに下げてしまいましょう。私は3.2Mにしましたが、画像の保存速度が大幅に早くなりました。これは気づかないですよね。

ascendg6_camera_setting3

 

格安スマホの醍醐味は「いかに使いやすくカスタマイズするか」

iPhoneはパッケージングの完成度が極めて高いので、カスタマイズという概念がそもそもないのかもしれませんが、自由度は低いです。一方、格安スマホは価格なりに制約も多いので自分で使いやすいようにカスタマイズする必要がでてきます。

これを楽しんでできるか、それともストレスに感じるかどうかが、格安スマホを使ってみるかどうかのポイントになるでしょう。とはいえ最近の機種はスペック上はiPhoneを超えているものも多く、ノンカスタマイズでも楽しめるものがほとんど。

ただせっかくAndroidを買ったのだから、自分の好きなようにいろいろいじってみないともったいないですよね。ちなみに私が使っているAscend G6は次の機種P7が出たからか大きく値下がりして16,000円ほど。格安スマホを試してみるにはぴったりなので興味がある人はぜひ。

他にも、快適に使うネタを見つけたら書いてみたいと思います。

スポンサーリンク