簡単でハマる。激アツ脳トレゲーム「BrainWars」がヒットの予感!

世界中でヒットしている「BrainWars」のDL数が1000万を超えました。ダウンロードのうちほとんどが海外というのが今までにない売れ方ですね。

参考 対戦型脳トレアプリのBrainWarsが1000万ダウンロード達成――Supercell、Kingを目指すTechCrunch

さっそくダウンロードして遊んでみましたが、これは面白いです!海外でヒットしていますが、むしろ日本人の方が好きなんじゃないかな・・・。

簡単に紹介したいと思います。

簡単で面白い脳トレバトル。激アツです。

ルールは簡単。

出題される脳トレ問題を回答すると、その正答率や速度がスコア換算されます。そのスコアで世界中のBrainWarsユーザー戦っていくというもの。勝てばランキングが上がっていきます。

これが自分の能力。まだかなり低いのでお恥ずかしいですが・・・。こんな感じで、問題の回答結果を分析してパラメータにしてくれます。形になると「もっと高めたい!」という気持ちになりますね。

そして、ここからバトルを選択すると、自分の能力と比較的近い人が自動的に選ばれます。この画像だと、私が格上のユーザーとバトルをする形になりますね。勝てるかな・・・。

実際のバトルに入ると、脳トレ問題のルール説明へ。この四則演算のように、直感的に回答できる問題ばかり。これがまた、シンプルだと余計に熱中しちゃうんですよね。

この勝負を3回行います。それぞれのバトル結果はスコア換算され、その合計値が高い方が勝利ということになりますので、今回は勝利!そしてランキングもアップ!

プレイ動画が分かりやすくておすすめ。

マックスむらいさんがこのゲームをプレイしている動画がYoutubeにあったので貼っておきます。これを見るとゲームのアツさ大分伝わると思います。

 

これから日本でもブレイクの予感!

実際にプレイしてみると「何でもっと人気が出ないんだろう?」と思ってしまうほど、中毒性の高いゲームです。

簡単なだけに、一度遊びはじめるとどっぷりハマる可能性大です。下手すると徹夜しちゃうかも。ぜひ遊んでみてください。