ブログで毎月1万円稼げるようになるまでにやってきたこと

先週辺りから検索エンジンからの流入が増えているようで、ブログのアクセス数が順調に伸びています。来月には月間PVが3万を超えてきそうな勢いです。また、おかげさまで売上も少しづつ増えていて、今月は1万円後半に落ち着きそうです。

ブログをきちんと書き始めたのが昨年の8月なので、約5ヶ月間でこの位のブログにまで伸ばすことができたということになります。世の中ブログをやっている人は数いれど、売上はほとんど無い人が大半とのこと。もったいないですよね。

なので、今日は私がこの5ヶ月でどういうことをやってきたかを簡単にですがまとめてみようと思います。私と同じようにブログを書いているけど全然PV数が増えない、という人に少しでも参考にしてもらえると嬉しいです。

心がけてきた5つのポイント

当たり前のことばかりなのですが、この5つを重要なポイントだと考えて、ブログを運営してきました。それぞれ細かく説明していきます。

  1. とにかく「量」を増やす
  2. こまめに記事を修正する
  3. スマートフォン向けにカスタマイズする
  4. 人気のありそうな記事を混ぜる
  5. アフィリエイトはちゃんと埋めこむ

1. とにかく「量」を増やす

まず最初に必要なのは、記事をたくさん書くこと。量がないと検索エンジンにひっかかる可能性がほぼゼロなので、新しい閲覧者が増えないのです。

最初はアクセス数が1ケタなんていう日が続きますが、ひたすら書きます。興味がある内容なら何でもいいです。とにかく書きます。

ここで気をつけるのは、少なくともバズる記事を書こうとしないこと。バズるかどうかは、正直言って「運」です。運に頼る時間を執筆の時間に割いてください。

2. こまめに記事を修正する

次は、こまめに記事を修正することが大切です。アクセスが増えてくると、よく見られている記事がアクセス分析でわかるようになります。

よく見られている記事をチェックして、読みにくい場所はないか、適度に画像を入れているかといった感じで微修正を行いましょう。これをやっておくと、後々効果が出てきます。

3. スマートフォン向けにカスタマイズする

次はスマートフォン向けのカスタマイズ。これはかなり大切です。無料ブログを使ったり、レスポンシブデザインのテーマを使えばある程度スマートフォン向けのレイアウトが出来上がりますが、ソーシャルボタンや広告配置といった細かな調整を行ったほうがさらに見やすくなります。

実際に自分で自分のブログを見てみるとどういう風に見えるか、定期的にチェックする癖をつけることも大切だと思います。

4. 人気のありそうな記事を混ぜる

人気の出そうな記事を時々書くようにしましょう。迎合しすぎるのも良くないのですが・・・ブログランキングやはてブの人気記事、ヤフーニュースのトピックで自分の興味がある記事をチョイスして書いてみましょう。

理想なのは、人気のあるテーマの記事と自分が興味があるテーマの記事をセットで書き続けるのがいいですね。見てくれる人が少ないと、そもそも自分が本当に書きたいものを見てもらうことすら叶わないわけですから。

5. アフィリエイトはちゃんと埋め込む

アフィリエイト広告ありきの記事を書くと、つまらない記事ばかりになってしまいます。これは間違いないです。でも、自分の興味があることや知ってもらいたい記事に即したアフィリエイト広告はしっかり埋め込んでも問題ないと思っています。これは、ネイティブ広告の是非と近いのかもしれませんね。

私の場合、A8.netバリューコマースのアフィリエイトはできるだけ埋め込むようにしています。もちろん購入してくれれば嬉しいですが、もともとそんなに売れるものではないので、売れたらラッキーくらいの感じで使っています。

まとめ

上の5つを守りながら、ひたすら毎日記事を書き続けます。続けるためのコツは「独特な記事を書こうと思わないこと」「楽しみながら書くこと」の2つですね。人とは違ったことをしようと思ったら筆が止まっちゃうので、自分が楽しいと思うことをたくさん書く。

もちろん読んでもらう人に読みやすい書き方にするための工夫は必要ですが、基本的にはそれだけでいいと思うんですよね。Amebloの芸能人ブログなんて、あんなに文字数が少ないのにきにすることなくどんどん投稿していますもんね。

個人的には、普段文章をかかない人こそブログをやるべきだと思います。毎日書き続けて自分の意見をどんどん発信することで、仕事にもつながってきます。人に伝わる文章、読んでもらいやすい文章を書ける人って以外と少ないし、会社でも重宝されるのです。無料ブログでも良いので、ぜひやってみましょう。

スポンサーリンク