ブレイク必至!ビジネス版Airbnb「軒先ビジネス」がイイ感じ!

nokisakibusiness_top1

Airbnbの人気が高まってきていますが、そのビジネス版とも言えるサービスの人気が高まってきています。「シェア」の波は個人にとどまらずビジネスにも押し寄せて来ました。

空いている「軒先」を時間単位で貸し出すことができる

まさに軒先を貸すという言葉がピッタリ。空いている店舗や会社のスペースを1日単位で貸し出すことができます。スペースを借りると聞くと、1ヶ月単位での契約だったり、敷金・礼金・保証金が必要だったりで初期費用がかさむイメージがありますよね。

nokisakibusiness_top2

軒先を貸すとなると、貸し出す側は家賃の節約になって、借りる側は初期費用が少なく済みます。まさにWin-Winのサービスじゃないかなと思います。一方、賃貸会社からすると非常に迷惑な存在かもしれないので、業界から圧力がかからないことを願うばかりです。

「稼ごう」とする人には不向きなサービス

いくつか貸し出されているスペースを見たのですが、まだ数が少ないこともあって金額もバラバラです。中にはやたらと高い値段をつけて、明らかに「稼ごう」としている人もいますが、こういう人にはこのシェアビジネスは適さないんじゃないかなと思います。

これはその具体例。港区の西麻布交差点近辺の軒先が貸し出されていますが、やたらと金額が高いのです。1時間15,000円って・・・。

nokisakibusiness_top3

そもそも軒先ビジネスの使い方を間違えている気がしますよね。そうではなく、こういう提供の仕方が一番しっくり来ますよね。これも同じく西麻布交差点から近い空きスペース。

nokisakibusiness_top4

まあ、自然と淘汰されていくのでしょう。

販売業をはじめたい人には相性バツグン

サイト内の人気キーワードに「移動販売」「商店街」が出て来ています。やはり販売業やイベントを開催するサービス業の人に合ったサービスなのでしょうね。

オフィスにかかる初期費用をぐっと抑えることで今までやれなかったことができるようになるわけです。これから商売を始めたいという人にとっての心強いサービスとして今後成長いくのではないでしょうか。