銀座「はかりめ」の穴子ひつまぶしが絶品。あっさりしてて美味しい!

久しぶりに銀座でランチ。

今回立ち寄ったのは銀座一丁目に近い「はかりめ」という和食のお店。

入り口がなかなかシブい。メニューと料金が表示されていなかったら入店できないレベル。

image

ちなみにお昼なので、値段は高めですが銀座ランチとしては普通の価格。穴子料理が専門だけあってバリエーション豊富。

image

今回はコースを食べるほどお腹が空いていなかったので、穴子のひつまぶしを注文。しばらく待つと、雰囲気のあるお櫃に入った穴子丼が到着。いい感じでしょ?

image

もちろん最初はそのままいただきます。1/4ほどよそって、ばくばく食べちゃいました。めちゃめちゃ柔らかくて、あっさり!

穴子って時々鰻と比較されますが、鰻よりかなりあっさりしてます。重いものが食べられない…という時でもペロッと食べられますよ。

私は広島の出身なので、よく宮島の名店「うえの」で穴子飯を食べていましたが、東京に来てからは一度も食べてませんでした。(東京の海鮮物にはあまり期待してないので…)

今回食べた穴子は美味しかったので、たまには東京で穴子を食べるのもありかなと思いました。食通な人でも楽しめると思うので、お昼のメニューどうしようという人は、一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

お店情報

  • 店名:はかりめ
  • 住所:東京都中央区銀座5-9-5 チアーズ銀座6F
  • 定休日:年末年始
  • 営業時間:
    • [ランチ]12:00~14:30
    • [月~金]17:30~23:30
    • [土]17:00~23:30
    • [日・祝]17:00~23:00

広島に行ったらぜひあなご飯を

上にも書いたように、宮島にある「うえの」のあなご飯が非常に美味しいのです。私もここのあなご飯を食べてからハマってしばらく通いましたからね・・・。観光客にも人気のスポットなので並びますが、並んでも食べてみてください。

あなごめし うえの

こんなものもあったりします。缶詰ですが、あなどれない美味さです。