飲み会の幹事は今すぐ会員登録を。DDマイルの還元率はなんと10%!

▼この記事をシェアする

DDマイルって知ってますか?ダイヤモンドダイニングが発行する独自マイルなのですが、これ相当すごいです。

DDマイル会員になると受けられる特典

ddmile_merit

様々な特典がありますが、この「特典①」がとにかくスゴいのです。支払い金額の10%相当のDDマイルが還元されるという驚異的な還元率。ここまで高い還元率が出せるサービスは他にありません。

なので、これを上手く使いましょう。会社の飲み会がある時は、幹事になってお店の予約・支払い役を引き受けてしまいましょう。

会社の飲み会に参加しないという人だと難しいですが、マイルを上手く貯めることで支払い金額を実質タダにできるどころか、プラスにしてしまうことさえ可能になります。

1回の飲み会で貯まるDDマイル数

会社のメンバーと毎月1回飲み会があったとすると、どのくらいDDマイルが貯まるのかを計算してみましょう。飲み会の1人あたり料金は5,000円、参加人数は10名として計算しています。

1回の飲み会で貯まるDDマイル

  • 支払い金額:1人5,000円 x 10名 = 合計50,000円
  • 付与DDマイル数:合計額 x 10% = 5,000DDマイル

何か気づきませんか?なんと、1回の飲み会で自分の飲み会代が回収できてしまうのです。もちろん、現金で戻ってくるわけではありませんが、この還元率は相当大きいのではないでしょうか。

今回は人数を10名としていますが、四半期や半期に一度の飲み会であればもっと大人数になってくる可能性もありますよね。そういう場合は10,000DDマイルを貯めることも可能です。

参考までに、私のDDマイルの履歴です。大人数の飲み会があれば一気に貯まるので、それをちょっとづつ使えばいろんなお店でご飯をタダで食べられるわけです。

ddmile_history1

さらに、クレジットカードで支払いをすればその分のポイントも貯まります。楽天カードとリクルートカードを例に、毎回還元されるポイント数を見てみます。

還元ポイント数

  • 楽天カード:500楽天ポイント
  • リクルートカード:600リクルートポイント
  • リクルートカードプラス:1,000リクルートポイント

参考:クレジットカードを上手く使ってポイントを大量に稼ぐコツ

マイルに比べると微々たるものですが、貯まるよりは貯まった方が良いですよね。楽天の場合は支払い額に応じて会員ランクが上がるので、自分のお金を使わずにランクを挙げられるというメリットにも繋がります。

貯まったDDマイルは飲み意外にも使える

DDマイルが使える店舗を見てもらうと分かりますが、居酒屋以外にもカラオケ・ダーツ・インターネットカフェの店舗があるので、居酒屋に飽きたらそういうところで使えば良いのです。

私の場合はインターネットカフェのバグースで使うようにしています。読みたいマンガが貯まって来たら、DDマイルを使ってイッキ読みをするわけです。しかも無料で。ストレス発散にもなってかなり最高なのでおすすめですよ。

まとめ

紹介した通り、幹事には最強の予約ツールといってもDDマイル。普通の飲み会で使う分にも活躍するので、登録だけはしておいた方が良いでしょう。

DDマイル – ダイヤモンドダイニング|店舗情報サイト

あまりサイトでは触れられていませんが、登録した電話番号から電話予約をしてもDDマイルが貯まります。電話番号から「DDマイル会員かどうか」をチェックできるような仕組みがあるのでしょうね。ぜひ一度、お試しください。

スポンサーリンク