大学や教授の評価サイト「正直なシラバス」から大学を選ぶという新しい選択肢

▼この記事をシェアする

私の高校時代には考えられなかったサービスがあるんですね。

正直なシラバス

全国の大学や教授の評価を見ることができる

shoujikina_shirabasu1

ありそうでなかったこのアプローチ。大学の人気ランキングはよく目にしますが、教授の口コミ評価というのは初めて見ました。

評価される側がクレームをつけないかが若干心配ですが、本人合意のもとであれば逆にPRする機会にもなりますよね。少なくとも、教科書をダラダラ読むだけの講義をするような教授は人気が出てこないので、そういう人は当然聴講対象から外れますからね。

大学・教授とも評価は5点満点で表示

大学の評価と教授の評価はともに5点満点で表示されるようになっています。教授に関しては、特徴としてタグのような情報も入っているので、どういう教授なのかがより分かりやすくなっています。出席確認「あり」という情報は嬉しいですね。ダメ学生にとっては需要な情報なのです(笑)

syoujikinashirabasu_prof1

大学の評価は教授の評価平均もわかるようになっています。教授の評価方法がもう少しバランスが取れたものになれば、大学を選ぶ際かなり参考になるのではないでしょうか。学生にとっては、サークルや学食といった部分が大事だったりしますよね。親にとっては、学費や人脈も気になるところでしょう。

syoujikinashirabasu_school1

対象の大学数と口コミ数が伸ばせるかが課題

まだまだ投稿数が少ないので、これからどうやって口コミ数を増やしていくかが課題かなと思います。口コミは「数」があってこそ意味のあるものですからね。

文科省のデータを見るところ、まだ全国の大学のうち5%ほどしかリーチしていません。食べログのように、投稿した人にポイントが付与されるような仕組みがあると良いのかもしれませんね。今後の動きに期待です。

mext_shiritsu

まとめ

大学を選ぶ際に、はっきり「この大学に行きたい」と最初からきちんと決められる人ってあまりいないと思うんですよね。友人、両親、先生の話を聞きながら少しづつ「この大学に行きたい」と思うようになってくるものです。私も直前までどの大学に行くか決めてませんでした。

そういう段階にこういうサービスがあると「この大学いいな」とか「この教授の授業受けてみたいな」といった選択肢が出てくるのではないでしょうか。口コミの点数だけで決めてしまうのは良くないと思いますが、判断材料が1つ増えるのはとても良いことだと思います。

▼今回紹介したサービス▼

正直なシラバス

スポンサーリンク