ファミコン世代は必読!マンガ「ピコピコ少年」で懐かしのゲームを振り返る

image

Kindleの日替わりセールで見かけたこのマンガ、もうまさに私のようなファミコン世代に刺さりまくりでした。主人公の行動に共感しまくりです。

ゲームがやりたくてたまらなかった少年時代

ゲームウォッチから始まった家庭用ゲーム機のブームにどハマりした作者のゲーム経歴を少年時代とともに描いた物語。

青春時代をゲームとともに過ごした人なら登場するゲーム機やタイトル、アーケードゲームでの熱いバトルなど、経験したことのある内容ばかりのはず。とにかく懐かしいのです。

本の紹介文を引用してみます。短いですがかなり熱いメッセージですよ。

あの頃ゲームがなければ、死んでいたかもしれない。
ーー今だから語れる、自伝的ゲーム青春グラフィティ! (Amazonの作品紹介より)

名機名作がずらりと登場!

作者の成長とともにゲーム機が次々と登場します。まずはゲームのブームを巻き起こしたファミリーコンピュータ。通称ファミコン。

image

つぎに登場するのがゲームボーイ。スーパーマリオランドは名作ですよ、本当に。私の頃はドクターマリオがめちゃくちゃ流行りました。

image

スーパーファミコンも出てきますがこの頃になると発売日に並ぶのが普通になってきましたよね。そして忘れてはいけないセガサターンとプレイステーション!迷わずセガサターンを買ったのも作者と同じです。湯川専務どうしてるんだろう。。。

image

駄菓子屋✕ゲーセンの最強コラボ

入り浸りましたよねぇ…。学校が終わるとすぐ最寄りの駄菓子屋に行ってアーケードゲームに興じてました。幸いなことに私の地元にはこのマンガに出てくるようなヤンキーはいなかったので、そこは恵まれた環境だったなと今になって思います(笑)。

image

ファミコン世代、ゲーム好きは一読の価値有り

今でも変える懐かしのアイテムたち

本に出てきた駄菓子やゲームのうち、今でもネットで買えるものをいくつかピックアップしてみました。

ヤッターメン

チョコバット

FINAL FANTASY V

FINAL FANTASY V

1,800円
(2015.02.03時点)

iTunes で見る

posted with ポチレバ

龍が如く 見参!

朧村正