ついにBuzzNewsもサービス終了。有名バイラルメディアと「いいね!」数から生き残るメディアを予想してみました

記事のパクリで有名になってしまったBuzzNewsがサービス終了のお知らせを出しました。

記事盗用で炎上の「BUZZNEWS」が閉鎖へ 「一通りの役割を終えたと判断」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150204-00000094-it_nlab-sci

「役割を終えた」と書かれてますが果たして役割なんてあったのか疑問に残るところではあります。終了前にパクった記事の著者に何かしらコメントを出したほうが良いのではないでしょうか。

とはいえこのBuzzNewsはピーク時に月間5,000万PVとかなりのアクセスがあったメディア。この規模でもサービス終了になるということは、他にも終了していくところが出てくるのではと思っています。

そういうことで、メジャーなバイラルメディアを「いいね!」数とともにまとめてみました。

国内のバイラルメディアまとめ

いいね!数10万以上

Spotlight

viral_spotlight

URL:http://spotlight-media.jp/

いいね!数:約564,000

運営:株式会社サイバーエージェント

特徴:サイバーエージェントが直接運営。コンテンツ量もそうだが、独自の記事が多い。

grape

URL:http://grapee.jp/

いいね!数:約256,000

運営:株式会社レディア

特徴:至って普通の作りだと思います・・・が、何故か人気がある。

TABI LABO

viral_tabilabo

URL:http://tabi-labo.com/

いいね!数:約167,000

運営:株式会社TABI LABO

特徴:時々問題を起こしている印象が強いですが・・・編集長も招聘してコンテンツは充実してきているようです。

CuRAZY

viral_curazy

URL:http://curazy.com/

いいね!数:約103,000

運営:LAUGH TECH

特徴:「笑う」ことにフォーカスを当てた記事を紹介。

いいね!数5万以上10万未満

Amp.

viral_amp

URL:http://a-mp.jp/

いいね!数:約55,000

運営:不明

BuzzNews(2/6サービス終了)

URL:http://buzznews.asia/

いいね!数:約58,000

運営:WebtechAsia PTE.LTD

9ポスト

viral_9post

URL:http://9post.jp/

いいね!数:約56,000

運営:9ポスト編集部

特徴:よくある動画を集めたバイラルメディアです。特徴はあまり無いかも・・・。

Temita

viral_temita

URL:http://temita.jp/

いいね!数:約75,000

運営:不明

特徴:「◯◯てみた」というタイトルがついたチャレンジ系の動画をメインに取り扱ってます。

いいね!数5万未満

Netgeek

URL:http://netgeek.biz/

いいね!数:約22,000

運営:不明

Whats

viral_whats

URL:http://whats.be/

いいね!数:約69,000

運営:株式会社スタートアウツ

Cadot

viral_cadot

URL:http://cadot.jp/

いいね!数:約35,000

運営:不明

BuzzHouse

viral_buzzhouse

URL:http://buzzhouse.jp/

いいね!数:約35,000

運営:株式会社WAVEST

特徴:サイバーエージェントグループ。社長ブログが一時期有名になった。

Buzzia

viral_bussia

URL:http://buzzia.asia/

いいね!数:約37,000

運営:不明

特徴:これもテンプレートのような作りで、特徴はありませんね。

 生き残るのはどこか?

バイラルメディアが流行り始めたころは、とにかく「動画キャプチャ」+「Youtube動画埋め込み」という手間がかからないコンテンツを量産しておけばPVが稼げましたが、今ではそういったサイトが増えすぎてコンテンツの質が求められるようになってきました。

ただ質が高いと言ってもニュースサイトには到底かなうわけはなく、そうなると独自色のある記事を量産するという戦い方が求められます。なので、これから必要なのは質の高いライター・量産体制・独自色の3点ができるだけ揃っていないと人が集まらないんじゃないかと思っています。

そういうところを踏まえると、生き残るメディア「netgeek」「Spotlight」「TABI LABO」「Amp.」あたりではないでしょうか。来年あたりにもう一度振り返ってみようと思いますが、完全に外してたらごめんなさい(笑)