MVNO業者も参入!FVNO各社が提供するフレッツ光回線はどれが一番お得なのか?(都度更新)

▼この記事をシェアする

先日、総務省からも発表があったようにNTT東西から光回線の卸売販売が開始されることになりました。つまりどういうことかというと、NTTの光回線を借りて、他の業者が独自サービスを展開していくことが可能になります。MVNOの流れと全く同じです。

今まさにそうなっていますが、これから各社がFNVOサービスを開始していき、価格競争が加熱していくことが予想されます。中にはMVNOとのセット割引を開始する予定の会社もあったりと使いようによっては相当お得になるのでは!

ということで各社のサービス概要と料金を調べてまとめてみました。ぜひチェックしてみてください。

FVNOとは?

Fixed Virtual Network Operatorの略で、光ファイバー回線網などの固定通信インフラを他社から借り受けて自社ブランドでサービスを提供する通信事業者のことを指します。

携帯電話で同じサービスを行う事業者がおなじみのMVNO(Mobile Virtual Network Operator)なので、イメージしやすいのではないでしょうか。

 フレッツ光の料金体系

一軒家よりも集合住宅に住んでいる人のほうが多いと思うので、マンションタイプの料金で計算したいと思います。また、料金プランは計算しやすくするため最安のプラン2とします。

flets_mansion_fee

月額利用料

  • フレッツ光利用料:2,950円
  • プロバイダ利用料:500円(Exciteの場合)
  • 月額利用料合計:3,450円

初期費用

  • 契約料:800円
  • 初期工事費:15,000円
  • 初期費用合計:15,800円

フレッツ光のFVNOサービス一覧

基本的にはフレッツ光の回線を使ったサービスなのですが、独自のプランや料金体系で提供できるので、当然料金は安くなります。また、MVNOや携帯電話の回線を持っている会社だとセットで割引を提供することも可能になります。参入企業が日に日に増えているので、乗り遅れないようにチェックしましょう。

FVNOとMNVOのセット料金はデータ専用プラン1Gおよび利用料金が一番安いプランを想定しています。通話プランを選ぶと記載の金額より数百円ほど高くなります。また、2年契約を前提としているので、その割引に加入しない場合は更に価格が上がります。

IIJmioひかり

iijmio_hikari_top

サービス情報

  • 月額料金:3,960円
  • セット割:IIJ mio
  • その他利用条件:上記は2年契約適用時の料金

MNVO


IIJ IIJmio SIM 音声通話 パック

U-NEXT光

unext_hikari_top

サービス情報

  • 月額料金:3,910円(プロバイダ料金730円含む)
  • セット割:U-mobile
  • その他利用条件:上記は2年契約適用時の料金

MNVO


【U-mobile*d】LTE対応データ通信専用SIM

OCN 光

ocn_hikari_top

サービス情報

  • 月額料金:[1年目] 3,400円 [2年目] 3,600円
  • セット割:OCN モバイル ONE
  • その他利用条件:上記は2年契約の場合の料金

MNVO


OCN モバイル ONE マイクロSIM

o’zzio 光

ozzio_hikari_top

サービス情報

  • 月額料金:3,600円(プロバイダ料金700円含む)
  • セット割:不明
  • その他条件:不明

MNVO

  • 不明

So-net 光 コラボレーション

sonet_hikari_collabo

サービス情報

  • 月額料金:[1年目] 4,000円 [5年目] 3,800円
  • セット割:au
  • その他条件;契約期間30ヶ月以上で割引が適用

MNVO


So-net PLAY SIM

DTI 光

dti_hikari_top

サービス情報

  • 月額料金:3,900円(機器レンタル料金300円含む)
  • セット割:未定
  • その他条件:未定

MNVO

sercerman_sim_lte

ドコモ光

docomo_hikari_top

サービス情報

  • 月額料金:4,000円
  • セット割:docomo
  • その他利用条件:上記は2年定期契約の場合の料金

MNVO

  • なし

hi-ho ひかり

hiho_hikari_top

サービス情報

  • 月額料金:3,900円
  • セット割:hi-hoスマホ
  • その他利用条件:不明

MNVO

BB.excite光

bb_excite_hikari

サービス情報

  • 月額料金:3,360円
  • セット割:なし
  • その他利用条件:なし

MNVO

  • なし

一番お得なのはどこか?

単独の金額で言うとExciteが一番安いように見えますね。ただし、セット割というものでさらに安くなるので、MNVO回線を使っている人はIIJやOCNも選択肢に入ってきます。

なので、現状選ぶならその3つのうちのどれか。念のため、自分のスマートフォンの回線を使うとどのくらい安くなるのか、合わせて確認しておきましょう。

まとめ

これから業者間の競争と、回線業者(NTTとKDDI)での競争が激しくなって価格もかなり下落するものと思われます。キャンペーンによるキャッシュバック金額も膨らんでいくと思いますので、サービスが始まるこの春先は狙い目ですよ。

参考:MVNO業者の提供する通話付きSIMのサービスまとめと料金比較

スポンサーリンク