こてつのブログ

家電・ガジェットレビューをメインに役立つ情報をお届けします。

働き方

仕事を辞めたい人の相談所「シゴヤメ」がネガティブだけどつい読んでしまう。

投稿日:2015/02/12 更新日:

辛い状況にいる時、下には下がいるということがわかれば少しだけ気持ちが落ち着きますよね。決してポジティブとはいえませんが、たまにはこういうサイトを見るのもありかなと思うんですよね。

仕事を辞めたい人の相談所「シゴヤメ」

shigoyame_top

この「シゴヤメ」は仕事を辞めたい人が「何で仕事を辞めたいか」を延々と投稿しているサイト。名前は「シゴタノ!」にクリソツなのですが、内容は恐ろしいほど正反対です。ネガティブ感が半端じゃないです。

不幸話ばかりだけど不思議と読んでしまう

投稿されているエピソードがまた辛い話ばかりなんですよね・・・。一部を抜粋してみます。これを読むとどういう投稿内容が多いかは想像付くのではないでしょうか。

残業代は、暗黙の了解によって月ごとに上限が決められており、それを月末に自分で割り振るだけで、七時に帰ろうが日付を回るまで仕事をしようが支給額は変わりませんでした。長時間拘束され、残業代を合わせても手取りは十万強。正直に申し上げて限界でした。退職前は身も心も疲弊しきっているような状態でした。

業務に時間がかかってしまうのは自分の能力が低いせいではないか、と在職中はずいぶん悩みました。事務作業のスピードには自信があったからです。しかし、効率よく業務を進め、空き時間を作ろうとしても、新人故に業務の終わりには必ず上司の確認を挟むこととなっており、そのタイミングで新たな作業を命じられてしまうのです。終わりのない作業のスパイラルでした。

今思うに、私は業務を引き受けすぎたのだと感じます。「できません」というのが悪であるように感じていて、そのせいで自分の首を絞めておりました。たとえ叱られようが、嫌味を言われようが、できないものはできない、とはっきりと意思表示をすることが必要だったのだと感じております。

引用元:http://shigoto-yametai.jp/reason/1307.html

こういう内容 にも関わらず、なぜか次々と読んでしまうんですよね。。。他人の不幸は蜜の味とまでは言いませんが、自分よりも境遇が悪い人の話を聞くと「自分はまだマシなほうかも」と思ってしまいますよね心の中ではそういう安堵感を自然と求めているので、次々と読み進めてしまうのかもしれませんね。

辛いと思ったときに読んでみよう

仕事が辛いときに息抜きで読むといいかもしれませんね。とはいえ、あまりに読みすぎると逆に辛い気持ちになるかも・・・。

同じく内情の口コミであれば、「キャリコネ」「Vorkers」「MyNewsJapan」の投稿内容あたりが結構生々しいので面白いです。こちらは事前に登録が必要ではありますが、具体的な企業名ごとに細かく書かれているので、本気で転職を考えているならば読んでおいて損はないと思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でこてつをフォローしよう!

-働き方
-, , ,

執筆者:

関連記事

今なら「BizReach(ビズリーチ)」アプリを使うとサービス利用料が三ヶ月間も無料に!

転職サービスの「ビズリーチ」が相当お得なキャンペーンを行っています。転職活動を考えている人は、とりあえず登録しておくべきですよ。 選ばれた人だけが登録できる転職サービス 広告でもよく見かけるこのサービ …

日本の給与制度「月給+夏冬ボーナス」は、スマホゲーム運営と似ている。

多分、ゲームも組織も同じなんだと思います。 日本の給与制度はスマホゲームの運営と同じ仕組みである。 お仕事で会社の制度を考える機会があって、考えるようになりました。何で多くの日本企業が「月給+夏冬ボー …

no image

「時間」×「参加人数」に見合った成果は?不要な会議は率先して欠席しよう

仕事術の話になると必ず出てくるこの話。タイトルだけで「わかるわかる!」と思う人もいるのではないでしょうか。 会議とは何をする場所か? 人によって色々と意見が出ると思いますが、答えは決まっています。「意 …

no image

日本交通 川鍋社長のプレゼンから考える、仕事への向き合い方

今日偶然見かけたこの記事、とても良かったので紹介します。 「重要なことよりも、結果が出ることをやれ」 日本交通・三代目社長が、1900億円返済の過程で得た経営哲学とは? 動画で見た方がスッと入ってくる …

芦田宏直氏のブログから改めて知った「学校教育」の意味

私が一方的に尊敬している芦田宏直(@jai_an)のブログ。久しぶりに更新されていたので早速読みました。分量は多くないものの、読み終わった後に「こういう考え方があるのか」という気付きがあったので紹介さ …

こてつ(@tepkode

広島生まれ。岡山在住のサラリーマンブロガー。ガジェット・Web・アプリなどITモノをメインに、時事ネタやオピニオン発信などを行っています。プロフィール詳細や各種お問い合わせはこちらまで。