待望の「Kindle for Mac」がついに登場!これでPCの大画面で本が読める!

待ちに待った、Mac向けのKindleがついにリリースされました!

kindleformac_top

PCでもKindle本が読みたいという要望は強く、Windwos版のKindleアプリはありましたがMac版はまだありませんでした。私はWindowsPCを持っていないのでWindowsユーザーが羨ましかったのです・・・が、ようやく本日Mac版がリリースになりました。

Kindle for Macを使ってみよう

早速試してみました。まずは以下のダウンロードページに行ってdmgファイルをダウンロードします。60MBほどなので、そこまで時間はかからないと思います。

Kindleストア Kindle for Mac

ファイルをダウンロードしたら、いつものこの画面からインストールします。あっという間に終わるので、早速アプリを起動してみます。

kindleformac_install

最初にKindleに登録という画面が出てきますが、普段Kindleで使っているAmazonアカウントを入れてログインしましょう。

kindleformac_app_login

ログインすると自分が買ったKindle本が一覧で出てきます。最初は全ての本がクラウド上にしかありません。読みたい本をダウンロードしましょう。このあたりはKindle端末やスマホのKindleアプリと全く同じなので違和感はないでしょう。

kindleformac_app_index

まずは普通の新書をこのアプリで開くとどうなるか、みてみましょう。MacBookで開いた状態でさえこれだけ見やすくなりました。外付けディスプレイやデスクトップPCの画面で見たら、今までのKindleアプリはなんだったんだと思うでしょうね(笑)。

kindleformac_app_book1

次はマンガだとどう見えるのか、開いてみます。これはかなりいい!めちゃくちゃ見やすいので、ガンガン読み進められちゃいます。マンガ代がかさみそうで、それはそれで怖い。。。

kindleformac_app_book2

プライベートでも仕事でも使えるアプリ

マンガを読んだり、雑誌を読むには大きいディスプレイの方が絶対に楽です。今まで小さい画面だったので買ってこなかった週刊誌のような雑誌も、大きい画面だからということで買う人も増えてくるかもしれません。

そしてもう一つ。このアプリは仕事にも使えます。例えばデュアルディスプレイの作業環境にある場合は、片方の画面に専門書を表示してもう一方の画面で作業を進めるといった使い方もできますからね。クリエイティブ職の人にはかなり役立つのでは。

Kindleストア Kindle for Mac

[参考]この記事に出てきた本

見開き画面で紹介した本は次の2冊です。もし興味がある方はぜひお手にとってもらえればと思います。面白いですよ。