カフェで作業する人はビックカメラの「BIC SIM」が最強かも。なんとWi2 300が無料で使える!

▼この記事をシェアする

私も使っているIIJみおふぉん、SIMカードはビックカメラのBIC SIMを使っています。同じタイミングで端末も欲しかったので店頭にいったというのもありますが、ビックカメラのSIMだけの特典が個人的にかなり刺さったのですよ。

公衆無線LAN「Wi2 300」が無料で使える

bicsim_wi2300_free

BIC SIMを契約すると、Wi2 300が無料で使えるようになるのです。普通に料金を払って契約すると毎月362円かかるのでその分お得になったとも言えますね。

それもありますが、個人的には回線契約1つだけで済むというのも嬉しいです。小さい金額の契約が増えると、支払いのタイミングがバラバラになったり、もし解約することになった場合も別々に手続きしないといけないですからね。

Wi2 300が使えるエリア

Wi2 300って結構いろんなところにアクセススポットがあるので、普段PCを持ち歩いている人にはかなり助かるんじゃないでしょうか。私もよくルノアールでブログを書いてますが、テザリングしたりしなくても良いので、かなり便利ですよ。

使える場所を詳しく知りたい場合はご利用可能エリアで調べてみてください。大手のカフェチェーン店や公共交通機関をはじめとして、かなりたくさんの場所で使えます。こんな感じのハリネズミの絵、見覚えありますよね?これが書いてある場所だとOKです。

wi2300_area

データ専用プランでもOK

私はこのSIMをメインのスマホに使っていることもあり、音声通話パックを申し込んでいますが、もちろんデータ専用のプランにしてもWi2 300は無料で使えます。

もし電話番号が要らないという人であれば、900円-362円=548円(税抜き)でSIMとWi-Fiが使えることになります。価格破壊ってすばらしい!

そんなわけで、MVNOを検討している人で普段Wi-Fiもよく使うという人は、BIC SIMをおすすめします。


IIJ BIC SIM音声通話パック


IIJ BIC SIMウェルカムパック SMS非対応 ナノSIM

スポンサーリンク