何でもネットで買っていませんか?ドラッグストアも安いですよ

▼この記事をシェアする

私の趣味はネットショッピングと言っても良いくらい、AmazonLOHACOで買い物をしています。食べ物やペット用品、日用品まですべてネットで買っていたのですが、最近ふと思うようになったことがあります。

もしかすると、お店で買ったほうが安いものがあるんじゃないか?

ドラッグストアで販売しているような、化粧品や日用品、お菓子といったものは結構お店でも安かったりするのです。例えばこういうやつ。

image

なぜこういう話をしたかというと、今まで使っていたNANOX(ナノックス)を、今回洗剤を別のものに変えるタイミングで価格を比べてみたら、意外と差がなかったからなのです。

最寄りのTomo’sで買ったときのレシートがこちら。本体と詰め替えの合計で627円。運良くポイントが貯まっていたので、500円の割引になって支払いは127円。

image

では、Amazonだといくらなのかチェックしてみます。さすがAmazon先生、合計606円とやっぱり安い!ところがこれ、合わせ買い対象商品なんですよね。。。

image

次にLOHACOをチェック。ここは安さだけが売りではないとはいえど、やっぱりAmazonの安さを見ると少し見劣りしてしまいますね。そしてこちらも1900円以上買い物をしないと送料がかかってしまいます。やっぱりここはTポイントを貯めている人向けのサービスですね。

lohaco_attackneo

ネットとお店の価格差はほとんど無し

結論から言うと、最安のAmazonとドラッグストア(Tomo’s)での価格差はほとんどありませんでした。ポイントも含めるとほぼ同じです。マツモトキヨシやサンドラッグだとさらに差が少なくなるかもしれません。

こういう日用品を買うとき、大量にまとめて買う場合はネットで買うのがやっぱりいいのかもしれません。ネットだと自宅まで届けてくれるという良い面がある反面、梱包材を捨てる必要があったり、宅急便が来たとき家にいなければ受け取りまで時間がかかってしまいますからね。

そういうわけで、普段ネットで買っているものがドラッグストアやスーパーだといくらで買えるのか、一度チェックしてみることをおすすめします。値段が同じならネットで買う意味はあまり無いですからね。

スポンサーリンク