スタートアップ必見!オフィスを借りるなら阿佐ヶ谷が超おすすめ!

立ち上げ間もない会社や数人で事業を行っている会社にとっては、賃料というのは大きな負担になりますよね。そういう人は、ぜひ阿佐ヶ谷に来るべきだと思います。

実は阿佐ヶ谷には、杉並区が開設した創業支援施設「阿佐谷キックオフ・オフィス」があります。その施設の入居者募集が本日から開始されたのですが、条件がとてつもなく良いのです。

設備充実の施設

区が運営する施設だけあって、しっかりしています。完全個室ではないものの、必要十分な設備がきちんと備わっています。公共施設なのに24時間利用できるというのも珍しいのでは。

asagaya_kickoff_office

所在地

  • 〒166-0004 阿佐谷南1丁目47番17号 阿佐谷地域区民センター1階

室数

  • 9室(10.01〜13.59平方メートル)

設備

  • 部屋は半個室(フロアをパーテーションで仕切る)
  • 光ファイバー(100Mbps)引き込み済み
  • 電源コンセント2口2回路
  • 電話回線1回線
  • 空調はフロア全体で共通

利用時間

  • 24時間利用可能

アクセス良しで最高に便利な立地

住所を見ればわかると思いますが、JR阿佐ケ谷駅から歩いて数分ほどです。駅から出るとすぐアーケードなので、雨の日でもほとんど濡れることなく事務所まで行けます。

また、阿佐ケ谷駅から渋谷駅行きのバスも出ているので、スタートアップが集まる場所への移動もかなり楽です。朝や夜中の作業は静かなところで行い、打ち合わせは日中渋谷で・・・といった働き方もありなんじゃないでしょうか。

この辺りは美味しい食事どころやカフェが充実しているのもイチオシのポイントです。商店街を歩くだけでかなりのお店を発見できると思いますが、少し離れたところにもかなり多くのお店があります。カフェ・喫茶店ものんびりできるお店が多く、気分転換で作業するにも最高の場所だと思います。

食べログ:阿佐ケ谷駅周辺のお店、レストラン

賃料が激安!

2年間限定ではありますが、なんと月額30,000円以下でオフィスが借りれちゃうのです。別途保証金は払う必要ありますが、1年以上入居すれば丸ごと返ってきますからね。

suginami_kickoff_office_price

これだけ安いのだから、入居資格がかなり厳しいのでは・・・と思って調べてみました。意外と緩いのです。これは申請しておかなきゃ損ですよ。

入居資格

杉並区内・外を問わず、現に事務所の確保が必要と認められ、次の用件を全て満たす方
(ア) 新産業分野(※下記参照)で、創業を予定または創業後3年未満で事業の拡大をめざす法人または個人
(イ) 当施設の利用期間終了後、杉並区内において引き続き事業を行う意思を有すること
(ウ)住民税及び事業税を滞納していないこと

※新産業分野
先端的な産業、市場ニーズの広がりに対応する産業、地域再生の産業で、情報通信、アート・クリエイト、環境、研究開発・知的集約、福祉・介護、健康、生活関連、その他のサービスなどの事業を表します。

申し込み期限は4月13日

これだけの好条件だと、申し込みの殺到が予想されますが・・・申し込まないことにははじまりません。ということで、新しくビジネスをはじめてオフィスを探している人にはぴったりの募集案件なのではないでしょうか。以下に詳しい説明があるので、気になる方はぜひチェックしてみて下さい。

阿佐谷キック・オフオフィス入居者募集

スタートアップで思い出しましたが、スマホで03番号の発着ができるサービスについて以前記事に書いたことがあります。1人〜少人数で使うとかなり便利だと思うので、こちらも合わせてチェックしておきましょう。

参考:03電話番号が必要なスタートアップにぴったりなサービス「Start Office」