初期費用を抑えよう!仲介手数料無料の賃貸仲介サービスまとめ

▼この記事をシェアする

この時期は新生活に向けて転居される人が多いはず。私も引越し先を探しているのですが、どこに引っ越すにしても初期費用が結構かかります。

初期費用の代表例は、敷金・礼金・仲介手数料・引越代の4つ。ここを出来るだけ低く抑えることが重要です。今回は仲介手数料が無料の会社を集めてみました。全物件が無料にならない場合もありますが、1ヶ月分払うよりはずっとお得だと思いますのでぜひ活用して下さい。

ヘヤジンプライム

heyajin_prime_top

イタンジ株式会社が提供するヘヤジンプライムは、掲載している全ての物件で仲介手数料が0円。手数料が0円である理由もしっかり説明してあります。

ただし、サービスを使うには会員登録する必要があります。最初の1ヶ月は無料で2ヶ月目以降は700円かかります。早めに見つけてしまえば0円で物件を見つけられます。

また、Yahoo!プレミアムの会員であれば、無料で利用できます。

Nomad.(ノマド)

nomad_top_big

Nomad.(ノマド)は株式会社アセンシャスが提供するサービス。無料ですが不動産屋とのコミュニケーションもできるのが特徴でしょうか。ビジネスモデルはヘヤジンプライムと同じですね。

こちらも会員登録が必要です。最初の2週間は無料で3週間目からは毎月800円かかります。同じく、早めに物件を見つけるほうがお得ですね。

ウチコミ!

uchikomi_top

ウチコミ!は株式会社アルティメット総研が提供するサービス。利用料は無料です。特徴的なのは、大家さんが直接物件を掲載して、その物件を借りると手数料が無料になるという仕組み。

営業マンの人出を減らすのと独自の物件を確保するのを両立させているあたり、社長の手腕が光っていますね。物件数は少ないものの、大家さんの顔がわかるので、物件に対する安心度は高そうです。もちろん、大家さんと諸条件の直接交渉もできます。

まとめ

まだまだ仲介手数料無料のサービスを提供している会社は数が少ないですね。現状のサービスだと部屋数と料金で考えればヘヤジンプライムが一番使いやすいのではないでしょうか。

とはいえ、これから仲介手数料無料のサービスは増えるはず。その場合は、有料会員制度のパターンか、ウチコミ!のように大家と借り手の場を提供するというサービスのどちらかになっていきそうです。

いずれにしろ、借り手からすると良い時代になってきました。引っ越し代金だけで何十万もかかるなんていう時代は、そのうち時代遅れになるのでしょうね。

スポンサーリンク