これは感動!スマホで「くにおくんのドッジボール」が遊べるようになった!

ファミコン時代、くにおくんシリーズにはお世話になりました。大運動会、ドッジボール、アイスホッケー、バスケ、時代劇、どれも一日中遊び続けて親に怒られたものです。

そんな思い出のゲームがついにスマホゲームとして登場したんです。これを遊ばず何を遊ぶのかということで早速遊んでみました。

懐かしいオープニング場面

この「はせべ」という女の子、くにおくんシリーズではおなじみの女の子。ルール説明などをしてくれます。まさかこの場面も完全再現されているとは。

バーチャルパッドでも操作感は良い

ファミコンのようにコントローラーがあるわけではないので、正直なところ操作感については期待していませんでした・・・。しかし、このバーチャルパッドも意外とイケます!

ジャンプシュートが若干難しいものの、必殺技を出したり、キャッチするのは問題なくできます。(熱中しすぎてスマホの画面を壊してしまわないようにご注意を。)

オリジナル要素「必殺技の合成」がアツい!

スマホゲームで大体入っている要素といえば「ガチャ」。このゲームにももちろんその要素は入っています。大体はキャラクターであったり武器・防具ですが、今回はなんと「技」。

この技を使ってオリジナルの必殺技を作ることができるという、なんともアツいゲーム仕様になっているわけです。おし、イケてる技作るぞー!!

他のくにおくんシリーズにも期待

ドッジボールでこれだけ完成度の高いゲームが出せるのであれば、他のシリーズでも行けるのでは?個人的には「ダウンタウン熱血行進曲」の登場を激しく期待しています!

モンストのようにマルチプレイができれば超盛り上がるでしょう。Nexus Player+コントローラーで対戦というのも面白そう・・・。夢が広がりますね。

この記事をシェアする