活動の幅を広げたい人は今すぐ「Coubic」で予約サイトを作るべし

▼この記事をシェアする

話題の予約システムCoubic(クービック)、私も使ってみました。このサービスを上手く使えば自分の活動の幅を大きく広げることができるかも知れません。

「Coubic」って何?

スクリーンショット 2015-04-25 9.19.01

Coubic Webサイトトップ

見ての通り、自分だけの予約システムを無料で簡単に作ることができるサービスです。予約サービスは数あれど、無料で利用できるという点と、あっという間に予約サイトが作れてしまうという手軽さが受け入れられたことにより、先日利用事業者の数が1万を突破したらしいです。事業者だけではなく、芸能活動をやっている人にも使われはじめているようですね。

予約サイト開設があっという間にできる

本当に1分でできるのかと思って、実際に登録してみました。果たして結果は・・・?

サイト開設から初期設定まで5分で完了!!

これは使うべしですよ、というわけで手順を簡単に説明していきます。

トップページから「希望のURL」「メールアドレス」「パスワード」を入力して登録ボタンを押すと、その時点で予約サイトが出来上がります。ここまでが1分。

すると予約サイトの設定画面が表示されていくので、カバー写真やサイトのタイトル名を入力します。必須ではないので後から修正もできますよ。

スクリーンショット 2015-04-25 9.19.26

予約サイト管理画面トップ

次は詳細説明や自分のプロフィール・連絡先情報の入力になります。これも後から変更可能ですが、入力できる部分があれば入力しておきましょう。ビジネスの内容やアピールポイントが書かれていないと、予約が入ることはありませんからね・・・。

スクリーンショット 2015-04-25 9.20.19

予約サイト管理画面

こんな感じで、実際に予約を受け付けるための設定画面に移ります。

直接予約台帳に記入することもできますが、基本は予約サイトからの予約を管理するものが多いはずなので、使う頻度は低いかと。「投稿する」を選ぶと実際の予約条件の設定ができます。

スクリーンショット 2015-04-25 9.23.01

予約台帳管理画面

予約タイプは2種類のうちから選びます。単純な予約受付だけしたい場合はイベントタイプ。コースを複数から選べるようにしたい場合はメニュー・コースタイプを選んでいきます。

今回作りたいのは単純な予約受付だけなので、イベントタイプを選んで進めました。メニュー・コースタイプに興味がある人は、アカウントを作ってチェックしてみましょう。

スクリーンショット 2015-04-25 9.24.23

予約投稿画面

予約ページに表示されるタイトルや説明文、アンケート内容を設定していきます。この部分、特にわかりづらい点は無いですね。

スクリーンショット 2015-04-25 9.25.54

予約投稿画面 イベントタイプ1

予約画面に載せる画像や、承認制にするか先着順にするかの設定。後はオプション項目もありますので必要な分だけ選びます。お金が発生する場合はキャンセル期限の項目もあるので、忘れずに設定しておきましょう。

スクリーンショット 2015-04-25 9.26.13

予約投稿画面 イベントタイプ2

最後に、肝心な日付と時間の設定を行います。空き時間を予約可能な時間としてセットしましょう。「毎日◯時〜◯時まで」といった繰り返し予定も設定できるようになっています。

スクリーンショット 2015-04-25 9.27.01

予約投稿画面 イベントタイプ3

ここまで来れば完了。

実際に私の予約サイトを見ればどういう風に表示されるかイメージしやすくなると思います。空き時間は、4/27(月)20:00-23:00で設定してみました。

予約システム「Coubic (クービック)」| 無料で予約管理
どなたでも簡単に使える予約システム & 予約管理システム Coubic (クービック)。予約フォームからの Web 予約・顧客管理に加え、クレジットカード決済機能や、SMS・メルマガ配信にも対応。今すぐ無料でお使いいただけます。

この予約受付サイトが5分ほどでできるって、結構すごいことだと思うんですよね。

仕事にもプライベートにも使えるサービス

主な利用者は個人事業主やサロン、整体といったところですが、個人利用でも使える場面は多いはず。例えば、毎日定時で帰れるサラリーマンが夜の特定の時間だけ副業をするとかといった場合でも使えます。もちろん、名前を売り込むのは別でしっかりやらないとですが。

サークル活動の新メンバー募集といった使い方もできそうですよね。定員を設けておいて、「あと一人足りません、興味がある人はどうぞ!」といった感じでSNSで拡散しまくれば興味をもった人が参加してくるかもしれません。そういう意味では合コンのメンバー募集でも使えるかもしれませんねw。

Googleカレンダーで予定を公開するという方法もありますが、予約まで受付できるというのがこのサービスの良いところ。なので実際に何かを募集するという人であればとりあえず作って使ってみるといいのではないでしょうか。簡単なのでぜひ試してみてください。

予約システム「Coubic (クービック)」| 無料で予約管理

スポンサーリンク