こてつのブログ

家電・ガジェットレビューをメインに役立つ情報をお届けします。

読書・マンガ

武器と魔法を使ったバトルが最高すぎる!「七つの大罪」は少年マンガの最高峰間違いなし!

投稿日:2015/05/02 更新日:

やってしまいました、大人買い。読んだら確実にハマるとわかっていてあえて読んでいなかったのですが、我慢出来ませんでした。

「ライジング インパクト」の作者が放つ、渾身のファンタジー大作

鈴木央先生と言えば「ライジング インパクト」や「Ultra Red」が有名。毎回最高におもしろい作品を描いてくれますが、今回も例に漏れず最高の作品が出てきました。もともと、個性的なキャラクターを描くのがとても上手く、またアクションシーンの躍動感やド派手なシーンを表現するのもめちゃくちゃ上手だったりします。

その上手さを、中世ファンタジーという最高の世界観で発揮するわけです。もちろん中世なので、武器や魔法もどんどん登場します。武器・技・魔法・モンスターという男のロマンをまんべんなく散りばめてますからね、面白くないわけないんですよ。

IMG_0295

この刃が折れた剣という設定も男ゴコロをくすぐりますねー。中学生・高校生あたりとか最高にすきでしょ、この世界観。いい年した大人ですらたまらないわけですからね。

ハマる人続出。もちろん私もオトナ買い

読み始めたら止まりません。私も気がつけば8巻まで読み進めて、今では最新巻まで全巻制覇してしまいましたよ。ここぞというばかりにオトナのチカラを使わせて頂きました。単行本だと第14が発売されたようです。先が気になりすぎて買ってしまいそう・・・。

読み始めたら一気にハマったという人が多いみたい。テレビアニメも放送されていますが、そっちでも中毒者が多数発生している模様。

オトナ買いする価値のあるマンガ

「深い」とか「感動」というタイプのマンガでは決してありません。でも、最高に読んでいてワクワクするし、次の巻を読みたいと思わせるマンガですね。こういうマンガこそ、今回のGWのような長い休みのときに一気読みすべしです。読み終わった後、爽快感すらありますからね。

女性の方には理解されないかもしれませんが・・・男の子(あえてこう書きます)ならこのマンガの面白さはわかるはず!超おすすめなのでぜひ読んでみて下さい。

▼第一巻はこちら▼

▼最新巻はこちら▼

おまけですが、スマホゲームもあります。困ったことにこれもまた面白いんです。GWはインドアで過ごすという人はこちらもチェックしてみてくださいな。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でこてつをフォローしよう!

-読書・マンガ
-, , ,

執筆者:

関連記事

ビジネス本まとめ買いのチャンス!Kindleストアで50%ポイント還元のキャンペーン実施中

今回のセールはめちゃくちゃお得です! 日経BP社の本を買うと、書籍価格の50%に相当するポイントが還元されます。名書と呼ばれるようなビジネス書も還元対象になっているので、読んでみたい本があれば、この機 …

【書評】コミュニケーションで人生を変える。「こうすれば必ず人は動く」にはそのエッセンスが詰っている。

自己啓発のバイブルとして、D・カーネギーの「人を動かす」を挙げる人は多いです。確かに、書かれている内容は目からウロコが落ちるようなものばかりで、社会人なら一度は読むべき本だと思います。でも、読んで終わ …

人生は退屈で美しいものーー小説「世界から猫が消えたなら」がそう教えてくれた。

「自分にとって、本当に大切なものは何か」ーーそう自身に問いかけて、すぐに答えが出てくる人はあまりいないのではないでしょうか。なぜなら、本当に大切なものほど、失って初めてそのことに気がつくことが多いから …

糸井 重里氏・早野 龍五氏の「知ろうとすること。」を読み、震災に対する自分の考え方や向き合い方を改めて考えてみた。

ほぼ日刊イトイ新聞でおなじみの糸井 重里(@itoi_shigesato)氏と、物理学者である早野 龍五(@hayano)の対談をまとめた書籍。Twitterのタイムラインで見かけて気になったので、早 …

宇宙兄弟27巻の主役はISS搭乗中のせりか。苦境のせりかを救うため、館長が言ったセリフが刺さる。

回を重ねるごとに面白くなっていく宇宙兄弟。27巻の主役はISSで実験中のせりか。今までとは違った切り口で描かれていて、かなり新鮮です。 ネットで広がる「デマ」 ISSで実験を始めたせりかについて、ネッ …

こてつ(@tepkode

広島生まれ。岡山在住のサラリーマンブロガー。ガジェット・Web・アプリなどITモノをメインに、時事ネタやオピニオン発信などを行っています。プロフィール詳細や各種お問い合わせはこちらまで。