カープグッズからゴリラの人形まで。尾道で一度は見ておきたいお店たち

尾道は何度来ても飽きませんね。これほど街ブラにぴったりな街はあまり無いでしょう。

以前、尾道のおすすめ店をブログで紹介しましたが、そこで書き切れなかったお店がいくつかあったので追加でご紹介したいと思います。

尾道と言えば千光寺と坂道だけ?実は商店街が相当おもしろいのです

瀬戸内といえば海鮮モノ!

まずはこの北前亭から。ここは味付けちりめんが有名で、店内にはホントにたくさんのちりめんが売られています。どれもこれも美味しそうで目移りする・・・。

ネットショッピングで買うことも可能ですが、お店だと2種類まで試食することができます。しかも、白米付きで!これは買わないわけにはいかんでしょ。ということで1袋購入しました。

この日は天気が良かったので、商店街にある物産店でみかん味のアイスをゲットして食べながら商店街を散歩しました。暑くなってくるとこういう楽しみもあるわけです。

変哲もないアイスなんですが、なぜかこういう観光地で食べるとやたら美味しそうに見えますよね。残念なことに、本当に美味しいのだからたちが悪い(笑)。

個性的な雑貨屋がたくさん

商店街を歩くと、前回も紹介したあなごのねどこがあります。目立つ場所にあるのと、カフェが併設されているのとでいつも人がたくさん集まってますね。カフェは入れないことも多いです。

そういう人には店頭で販売されているオリジナルグッズがおすすめ。どれも独特なデザインなので、持っていたら注目を集めるかも?

さらに商店街を進んで、海側にぬける路地に入るとチャイダーという看板が目に留まります。ゴチャゴチャ感が最高のカフェ「ドラゴン」があります。ここもいつも人気ですね。

その隣にある小さな雑貨屋には広島グッズがたくさん。カープTシャツとかいいですよね。ちなみにチャイダーというのは、お茶とサイダーという斬新な組み合わせのドリンクで、尾道限定で販売されています。ネットで買えるところが残念ながら無さそうなんですよね・・・。

話を戻します。お店の外には懐かしのガチャガチャが。ただの飾りかと思ったら、まだ現役で活躍しているのですよ。というわけで、さっそくトライしてみました。

・・・当たり!?

カープのバッジと謎の怪獣が2体。お店の人いわく「これは当たりですね。カープバッジが定価150円なんです。」ということらしいです。

海沿いの道に出てブラブラ散歩を引き続き。飲食店が多いですが、こういうオシャレな雑貨屋さんもあったりしますよ。このお店は妻がお気に入りのようです。

忘れてはいけないお店をもう1つ。尾道ガラス工房 Bottega。どれも素晴らしい作品ばかりで、尾道にくると毎回立ち寄ります。私も持っていますが、ここのさくらガラスは本当に綺麗。ぜひ一度見ていって欲しいです。

帰りがけにこんな光景も。なぜか民家の二階窓からゴリラが顔を出してる。。。

まとめ

最後の締めは、やっぱり港から見た湾の風景。何もない青い空と海だけを楽しむのも素敵ですが、造船所が見せるこの生活感ある風景もまた乙だと思います。

のんびり眺めているだけで、あっという間に時間が過ぎてしまいます。この時期だと、船と波の音を聞きながら軽く昼寝ができる気温。贅沢なひとときをぜひ体験してみてください。

そういうわけで、前回の尾道紹介記事をちょっとだけ補足するお店紹介の記事でしたー。面白いお店ばかりなので、ぜひ近くに立ち寄る際は入ってみてくださいね。