エアリズムは「暑い」?いやいや、メッシュタイプだとその心配はありません!

ユニクロにあった夏向け新製品「エアリズムメッシュ」がめちゃくちゃ快適です。

今までのエアリズムは通気性が悪かった

冬場のヒートテック、夏場のエアリズム(女性向けの名前はサラファイン)と言っても良いほど有名なユニクロのインナーシリーズ。日本に住んでいてこれを知らない人はあまりいないのではないでしょうか。ただ、この有名なエアリズムにも欠点があるのです。

スクリーンショット 2015-05-12 21.55.43

すぐに乾くし臭わないのは実感としてあります。確かに肌触りも良い。高機能なのは間違いない。でも、重ね着をするとめちゃくちゃ暑いのです。

ワイシャツの下に着るにしろ、ポロシャツの下に着るにしろ、汗ばんでくると服とインナーがぴったりと密着して、さらに暑くなってきます。

CMでは「いつもサラサラ」といった映像が流れていますが、あれは嘘ですからね。実際に私だけではなく周りの人にも同じ感想を持っていた人がたくさんいます。

そういうこともあり、ヒートテックファンな私でも夏場は通気性重視で、普通のコットンシャツを着るようにしていました。

エアリズムメッシュが快適すぎる!

そんな中、メッシュタイプが発売されたので早速買って着てみました。あまり変わらないんだろうなと思いつつ一日過ごしてみたところ・・・

超快適!!

今までのエアリズムは一体何だったのかというレベルです。汗をかいてもべたつかないし、すぐに乾く。

これぞ高機能インナーって感じの完成度の高さに感動すら覚えました。今持っているエアリズムはこれにすべてこれに替える予定です。

image

通気性が従来の2倍とのことですが、重ね着した場合の体感値で言えばそれ以上。

毎日スーツを着る人だと、その快適さがかなり実感できるでしょう。ぜひ一度お試しあれ。

追記: ほぼ同価格のGUNZEシャツも良さそう

私はエアリズムメッシュを買い溜めしてしまったので、来年まで買い足しはしない予定ですが、来年はこれも買ってみる予定。口コミをみる限り、かなり良さそうなんですよね。


GUNZE YG DRY&COOLシリーズ 汗取り付VネックTシャツ

このシャツを着て、会社に向かったところ、10分程度でその効果を感じることができました。
従来も、Vネックのメッシュ構造のシャツを愛用していたのですが、それらと比べても、一段上の着心地があります。

具体的に説明を試みると、こんな感じです。
いわゆるワイシャツ、長袖のシャツの下に着ています。
4月中旬になると、自転車に乗ったり、15分以上早足で歩いたりすると、汗ばみます。
このシャツだと、その瞬間に、シャツの下のむわっとした熱い空気をシャツが吸ってくれる感じ。
エアコンほどではないが、すっと熱が引きます。気持ちいい。
一日着て、自宅に戻った後も、いつもほどの匂いは感じられませんでした。
脇の下は、1cm x 5cm 程度の二重構造のパッドのような構造もありますし、生地自体も自分が持っているメッシュ生地のシャツよりも、立体的な構造になっています。

スポンサーリンク