秀逸なストーリーに思わずホロリ。小説好きは『彼女は最後にそう言った』をプレイするべし。

▼この記事をシェアする

ゲームはグラフィックやゲーム性だけじゃないと思わせてくれる、素敵な作品でした。これが無料で遊べるなんて。

『年に一度のお祭りの日には、死んだ人が帰ってくるという噂がある』

とある小さな村で、年に一度だけ行われる大きな祭り。そのお祭りは、みんなが仮面をつけて夜通し踊るという変わったもの。

学校を卒業してずっと東京にいる主人公は、この祭に参加するため久しぶりに帰省してきました。祭の当日、四年前に亡くなったはずの友人から手紙が届くのです。その手紙をきっかけに、不思議な出来事が起こります。

簡単なあらすじはここまてで、この不思議な出来事を解き進めるうちに、誰も知らなかった悲しい真実が明らかになっていきます。詳しくは実際にプレイしてからのお楽しみ、ということで。

ゲーム自体は一般的なアドベンチャーゲームに近いです。謎を解くために村の中を歩き、いろんな人から少しづつヒントを集めることで次のステップに進めるといった感じです。とはいえ作り込みは完璧で、かなりのクオリティです。

ゲーム自体はシンプルなので、思いっきりストーリーに浸ることができるでしょう。2時間ほどプレイすれば一気にクリアできてしまうので、ぜひ一度プレイしてみましょう。終わった後は、少し幸せな気分になれること間違いなしです。

彼女は最後にそう言った

無料
(2015.05.21時点)
posted with ポチレバ

参考までに、口コミ評価や実際にプレイした人のコメントをいくつか紹介します。軒並み高評価のようです。

スポンサーリンク