メイン利用のクレジットカードを変更する場合の手順・チェックリストまとめ

クレジットカードの切り替えは意外と面倒なのです。

クレジットカード切り替えの手順

メインで使うクレジットカードを切り替えする場合は次の手順で進めます。古い方のカードを持っていても問題ありませんが、使わないクレジットカードはできるだけ早めに解約してしまうほうが良いでしょう。解約含む履歴は5年間残るという話もありますので、どうしても持っておきたい人はそのままでも問題ありません。

  1. 新しいクレジットカードの発行
  2. 古いクレジットカードで登録している各種サービスの登録内容変更(★これが面倒!
  3. 古いクレジットカードでの支払い発生が0円になることを確認する
  4. 古いクレジットカードを解約する

私が登録変更したサービス一覧

クレジットカードで支払い中サービスの情報登録変更、これが一番やっかいです。1つでも登録の切り替えを忘れていると、いつまでたっても古いカードの解約ができませんからね。

忘れないように確実に切り替えるため、チェックリストを作っておくことをオススメします。私のチェックリストを乗せてみたいと思うので、ぜひ参考にしてもらえると嬉しいです。

メイン利用カード

[変更前]
  • ソラチカカード
[変更後]
  • ルミネカード
  • エポスカード
  • Yahoo! Japanカード

チェックリスト

[インフラ]
  • 東京電力
  • 東京ガス
  • 東京都水道局
[通信]
  • NTT(フレッツ)
  • Yahoo! BB
  • IIJ みおふぉん
  • SMARTalk
  • 楽天でんわ
[ショッピング]
  • 楽天
  • Amazon
  • LOCONDO
  • Yahoo!ショッピング
  • グルーポン
  • ポンパレ
[その他サービス]
  • Hulu
  • Apple
  • Google
  • クックパッド
  • おとデパ
  • メルカリ
  • レター
  • オリックスカーシェア
  • タイムズカープラス
  • 四国食べる通信
[保険]
  • ライフネット生命

カードの明細を数ヶ月分チェックすべし

毎月発生する支払いを管理できていればいいと思いますが、なかなか難しいはず。なので、新しいカードを作ったタイミングで、古いカードの利用明細を数カ月分チェックしてみましょう。

毎月は発生しないけど、時々発生するようなサービスだったりアプリからの支払いは過去数カ月分をチェックしないと確実に変更し忘れます。アプリの設定は特に注意です。

お金に関するものは定期的に棚卸しをすると、無駄な出費の見直しにもつながるのでおすすめです。ぜひやってみましょう。


クレジットカードの知識 (日経文庫)

スポンサーリンク