「キッチン男の晩ご飯」三鷹店限定の「満州トロトロ担々油そば」が色々とヤバい

杉並区や武蔵野市周辺でジワジワと勢力を拡大している「キッチン男の晩ご飯」が三鷹にもあるのですが、この三鷹店には店舗限定の「満トロ」という謎のメニューがあるということなので先日チャレンジしてみました。

ちなみにこちらはお店のメニューを一部抜粋したもの。男の晩ご飯といえば「スタミナ野郎丼」が定番ではあるのですが、なぜかこの三鷹だけにはこの満トロがあるようです。吉祥寺のラーメン武蔵屋とのコラボメニューらしいので、何かしら繋がりがあるのかも。

http://www.ensen-ado.com/otokonobangohan/2.html

http://www.ensen-ado.com/otokonobangohan/2.html

ということで早速注文してみました。

無料でご飯を大盛りにできるらしい。男の晩御飯はどれもボリュームが多く、嫌な予感がしたので今回はパス。次回体調が万全の時に再度大盛でチャレンジしたい。

しばらくすると、ジュージューという美味しそうな音とともに油そばが登場・・・!

担々麺とご飯の夢のコラボ!

担々麺とご飯の夢のコラボ!

これは一体何だろう???

半端ないゴチャゴチャ感。よくよく見てみると、鉄板の上に担々麺が乗っていて、その上に玉子と竜田揚げが2つ乗っかっているという構造だけは分かります。

この謎の食べ物を感じるには、食べるしかない。玉子・肉・ソースをまぜまぜした後、絡めて食べる。言うなれば、至高のジャンキー味とでも言うか不思議な美味しさが口の中に広がります。いや、美味しいですよ。ただ、担々麺とは全くの別物です。なので、決してその味を期待してはいけません。

このジャンキーな味とボリュームは、まさに男メシと呼ぶのにぴったり。挑戦してみたい方は、ぜひ三鷹店に行ってみてください。

店舗情報

店名:キッチン男の晩ご飯
住所:東京都武蔵野市中町1-23-1 乙幡ビル1F
電話:0422-54-3639
営業時間:平日 11:00~26:00 、日曜 11:00~25:00
定休日:なし


東京B級グルメ放浪記―知られざる名店を探せ! (光文社知恵の森文庫)