【レビュー】『メビウス ファイナルファンタジー』は完成度は高いが飽きも早そう

以前から話題になっていた『メビウス ファイナルファンタジー』が昨日から配信開始になったので、早速ダウンロードしてプレイ。良い点も悪い点も多いゲームなので、特徴的なポイントをいくつかピックアップしてみます。

良い点

ポイント1: スマホゲームを超越した映像美

これは公式トレーラーを見てもらうとわかるでしょう。ムービーと言っても良いクオリティのキャラクターがリアルタイム描画でゴリゴリ動きます。

ポイント2: しっかり「FF」になってる

期待の新作だけあって、きちんとしたFFになっています。このあたりはスクエニの本気を感じるところです。

ここ最近のスマホFFシリーズは、正直なところキャラだけFFで肝心の中身が…というものが多かったので、個人的には嬉しいところ。

ポイント3: ゲーム自体は普通だが全体の完成度は非常に高い

遊んでみるとすぐわかるのですが、他のスマホRPGとゲームシステムはほぼ同じです。完成された仕組みを使って、FFの世界観を乗せたゲームを作るわけなので、当然ゲームとしての完成度はめちゃくちゃ高いです。

個人的に気になったのは、その分飽きが早いんじゃないかということ。ロード時間が長かったりして、スキマ時間でポチポチ遊ぶには向かないのかもなぁと思います。

悪い点

ポイント4: プレイするまでにかなりの時間がかかる

高解像度グラフィックをふんだんに使っている分、ダウンロード容量がとんでもないことになっているようです。ここで脱落する人もいるんじゃないでしょうか。。。

しかし容量を使うだけあって、グラフィックは超美麗。チュートリアルを進めているだけでその美しさに目を奪われます。さすがFF。

ポイント5: バッテリー消費が半端じゃない

最初にプレイしたとき、1時間ほど遊んだだけでバッテリーが1/3ほど消耗しました。iPhone6でその消費具合だったので、少し前の機種であるiPhone5とかiPhone5sを使うと半分くらいはバッテリーがなくなるのでは。本体もかなり熱くなります。

タブレットを使って自宅でプレイするなら良いですが、外出先でスマホを使って遊ぶならモバイルバッテリーは必須です。スマホ向けゲームでこの消費具合はキツイなぁ・・・。次回以降のアップデートで改善されることを期待してます。

まとめ

酷評気味でしたが、超美麗グラフィックと壮大な世界観、総合的な完成度の高さはやはりFFならでは。ファンの人はぜひダウンロードして遊んでみてください。

アプリ容量がかなり多いので、ダウンロードの際はWi-Fi環境でダウンロードしましょう。あっという間に通信制限に引っかかりますよー。

MOBIUS FINAL FANTASY
無料
(2015.06.07時点)
posted with ポチレバ

スポンサーリンク