ASUS ZenFone 2を使って2週間、バッテリーは予想以上に長持ちする

ZenFone 2を買って約2週間経ちました。今回は、購入前に一番気になっていたバッテリーの持ちはどうだったかをチェックしてみました。

結論だけ言うと、ゲームなどアプリをたくさん使うと1日、上手く使えば2日で充電が切れるくらいの持ち具合。なので、普段使う分には何も問題はありません。これだけハイスペックな端末でこれなら、十分過ぎるでしょう。

とは言え、私なりにバッテリー消費を抑える工夫はしています。どれも簡単なものばかりなので、Android端末を持っている人は必ず毎日やるようにしましょう。

1.普段使わないアプリの通知は全てオフにする

意外とやっていない人が多いですが、普段使わないアプリから通知が来ると単純に鬱陶しいだけではなく、無駄にバッテリーを消費する原因にもなります。アプリの自動起動も合わせてオフにしておくとなお良しです。

image

2.メモリのクリーンアップを定期的に行う

これも重要。使わなくても良いアプリでメモリを消費しているということなので、当然バッテリーも使っています。専用アプリでも端末には入っているアプリでも良いので、毎日気がついたタイミングでクリーンアップするようにしましょう。

image

3.ディスククリーンアップを定期的に行う

使わないファイルが貯まっていると、データの検索やアクセス処理に無駄が発生します。定期的にクリーンアップすることで空き容量の確保と処理速度の効率化ができるので、結果的に省エネになるわけです。これも定期的にやるようにしましょう。

image

4.ディスプレイの明るさを抑える

ディスプレイの明るさが、実はバッテリー消費にかなり影響します。明るさ自動調整ONになっていると、都度調整してしまうのでその分消費が早くなってしまいます。暗めの状態でも見やすさが悪くはないので、その状態でキープしておくことをおすすめします。私は読書モードという少し暗めの設定にしています。

まとめ

1つ1つの設定自体はシンプルではありますが、やってみると思いのほか電池の消費がゆるやかになります。他にもたくさん方法はあるので、都度追加をしていきたいと思います。

1つ注意点があるとすれば、私が使っているのはメモリ2GBモデルだということ。4GBモデルのほうが処理速度が早いこともあり、その分バッテリー消費はかなり消費が早いはず。カタログ上でも差異がありますからね。

そういうことも考えると、価格も安い2GBモデルが圧倒的におすすめです。もしZenFone 2を買おうか迷っている人は、こちらのモデルをポチっとすると良いと思いますよ。


【国内正規品】ASUSTek ZenFone2 ( SIMフリー / Android5.0 / 5.5型ワイド / デュアルmicroSIM / LTE ) (ゴールド, 2GB/32GB) ZE551ML-GD32

スポンサーリンク