広告が停止して初めてわかったAdsenseの驚異的なパフォーマンス

先日からAdsenseの広告配信が止まっていることもあり、スマートフォン専用広告を試していますが、本日早速Adsenseに戻しました。

使っていたのは「nend」というアドネットワークで、スマートフォン広告だとかなりメジャー。他にも候補はあったのですが、広告の在庫数が多く、実際にこの広告を目にする機会が多かったので、効果も期待して選びました。

image

で、実際に貼り付けて運用してみたんです。

期間にすると1.5日〜2日ほどでしょうか。Adsense並の収益は求めないにしろ、半分ほどの収益はあがるかなと思ってウォッチしていたのですが…。

結果、nendでの収益はAdsenseの30分の1でした。何この数字!?

広告数の多さやレポート機能、管理画面の使い易さは最高だったのですが、いかんせんブログ内容との相性が悪すぎたようです。。。

image

というわけで短い間でしたが、ありがとうnendさん。ブログ内容を大幅リニューアルすることがあれば、その時にまた会いましょう!

広告の内容から察するに、ゲーム関連の記事とめちゃくちゃ相性が良さそう。もし、ゲームのレビューブログを書いている人で、収益化に悩んでいるようであれば試す価値はあるかと。

スマートフォンアドネットワーク【nend】

迷ったらとりあえずAdsenseっていう状況はしばらく変わらなさそうです。いろんな収益源に分散させるのは、もうちょっと先かなー。