荻窪「八丁堀」のお好み焼きはお手本のような完成度。もちろん味も良し!

▼この記事をシェアする

荻窪で「八丁堀」という美味しいお好み焼き屋を発見しました。決して有名店ではありませんが、相当美味いです。というか混むと嫌なのであまり行かないで下さいw.

荻窪駅徒歩圏内にある家庭的な雰囲気のお店

荻窪駅の北口を出て、青梅街道を道なりに10分ほど西に進むと、こじんまりとしたこののれんが見えてきます。壁には色んな定食メニューが貼ってあります。お好み焼きを食べない人でも定食屋として使えそうな感じ。

ちなみにこの八丁堀というお店の名前、広島県人ならみんな知ってる広島市内中心部にある街の名前。広島県の人は地元が好きすぎるのでド直球な名前をつけることが多いんですよね。先日ブログ書いた「カープ」しかり。

広島県人が通う神田のお好み焼き屋「カープ」が支持される理由

Jpeg

早速中に入って注文。お店の奥側にはテレビがあるので、カープ戦が放送されている時はここでビールを飲みながら盛り上がるのでしょう。ほんと、最高すぎるじゃないですかこれ・・・。

丁寧にふんわり焼かれた絶品のお好み焼き

まずはドリンクでしょ!ということで個人的にハマっているレモンサワー。ふと思ったんですけど、瀬戸田のふるさとレモンを使ってサワー作ったら美味しいかも。今度作ってみよう。

20150829_181157_1

この日は高円寺で阿波踊りがあるからか、お客さんがかなり少なめ。おかげで店員さんがお好み焼きを焼くのをじっくり見ることができました。ここの作り方は本当に丁寧。

麺を茹でる時間も焼く時間も、きちんとタイマーで測っていたんですよ。ここまできちんと作っているところは初めてみたかも。そのせいか、見た目がめちゃくちゃ綺麗。

味も抜群に美味い。というか広島風のお好み焼きを作るならこういうふうに作りましょうというお手本のような完成度です。味と雰囲気で言えば西荻窪の「かずみや」がかなり近い。個人的に好きな雰囲気なので、通っちゃうかも。

20150829_182519_1

あっという間に平らげて、レモンサワーも飲み干す。あー、美味しかった!この美味しさなら次はそばダブルでも食べられそう。いや、その前にネギのトッピングが先か・・・悩む。

そういうどうでもいいことを考えながら、お店の看板をパシャリ。うーん、シブい。

Jpeg

荻窪駅から少々歩くので正直立地はあまり良くないのですが、味は抜群です。近所に住んでいる人や、用事があって荻窪に来ることがあれば、ぜひ立ち寄ってみてください。

八丁堀(食べログ)

スポンサーリンク