スカウト数と質が圧倒的。転職するなら「ビズリーチ」の登録は必須。

こんにちは。こてつです。転職サービスの「BizReach(ビズリーチ)」に登録して2ヶ月が経ちました。やはり他の転職サービスに比べると、スカウト数と案件の質が高いことがわかってきました。

2ヶ月で57件のスカウトメッセージが届いた

登録してレジュメを簡単に登録しただけですが、それでもこれだけのメッセージが届くのはすごい。他転職サービスのスカウトに比べると数が圧倒的に多いです。

では、これをさらに分解して表にしてみます。企業からのスカウトとエージェントからのスカウトは内容が大きく違うこともあるので、完全に切り離して分類しています。

これを見るとわかりますが、エージェントからのスカウト数がやっぱり多くて、そのうち半数ほどが「まずは情報交換をしましょう」という内容のメッセージ。これに構ってると時間がいくらあっても足りないので全部無視しましょう。

となると、実際に有効な件数は39です。ここから明らかに応募する必要のない年収ダウン案件を除くと33件になります。実際に転職活動をする場合はこのぐらいの件数の中から自分の条件にあった会社を探していくことになるわけです。

短期決戦で使うのであれば利用価値は高い

実際に先ほどの33件のメッセージ内容を見てみると、どれも条件では良さそうなものばかりなんですよ。なので、転職に際しては年収が上がると思って良いのではないでしょうか。この辺り、登録時の審査が厳しいだけありますね。

実はBizReach(ビズリーチ)は会員制で、登録だけだと無料でフル機能を使おうと思ったら月4980円払う必要があるのですが、「この2ヶ月だけで転職先を決める!」という短期決戦での利用であれば一瞬で元は取れます。

2ヶ月間使ってみた結果とその感想を書いてみましたが、いかがでしたでしょうか。書ける範囲でかなり具体的な数字を書いたつもりなので、幾分かは参考になるかなと思います。

くれぐれも気をつけて欲しいのは、これはあくまで「転職先を決める」ために使うサービスであって「転職に関しての情報を集める」ためのサービスではないということですね。無駄に月会費を払ってしまわないよう、ご注意を。


会員制求人サイト『BIZREACH(ビズリーチ)』

▼ビズリーチ創業者である南さんの本。熱い内容で面白いです。サービスを利用する・しないに関係なく読んでみて下さい。