1年間ブログを書いて分かったこと。スケールさせるには「とにかくたくさん記事を書く」ことが大切。

▼この記事をシェアする

昨年の8月からブログを書き始めて1年。少しづつユーザーの数も増えてきたところで、「今まで何をやってきたのか」「何が大切なのか」を改めて考えてみました。

1年間のブログ運営結果

スクリーンショット 2015-09-07 16.17.42

キーポイントとなる数字だけざっと書いてみます。改めて見ると我ながらよくここまで続けられたなぁ・・・。

【記事数】0→710
【PV】0PV→約5万PV
【UU】0PV→約3万UU
【売上】0円→約3〜5万円

数字だけ見るとまだまだ足りませんが、楽しみながらここまでできたというのが大きいんですよ。これからのモチベーションにもつながりますしね。

ブログを大きくするために必要なこと

では、実際にどうやってブログの規模を大きくしたのか。いろいろ試してみた結果、大切なのはテクニックじゃないことがわかりました。

ブログ運営に対するスタンスだったり、基本作業ことを忘れずコツコツ続けるといったことに尽きるのですよなと思います。具体的にポイントだと思う点を書いてみます。

1.とにかくたくさん記事を書く

これは超重要。「内容が薄い」とか「ありきたいな内容」なんて気にする必要はありません。とにかく、自分の興味がある内容について、書けるだけ書く。

最悪なパターンは、人気記事を狙った本気の記事をじっくり書き上げるというもの。私も何度かチャレンジしましたが、アクセス数が爆発したことは一度もありませんでした。

バズり狙いの記事は書くべきじゃないです。ホームラン狙いではなく、とにかく打席に立ってバットを振り続けることが重要です。

2.自分の好きなことを書く

これも重要。このスタンスを崩した途端、ブログ運営がただの「義務」になってしまうんですよね。

義務ほどつまらないものはありませんからね。自分が書きたいこと、誰かに伝えたいことだけを書くようにしましょう。

アクセス数を稼ぐため流行りのネタを書くとしても、自分の興味がある内容に絞って書くべきです。そうしないと、本当に自分らしい記事が書けません。

3.SNSは必ず活用すること

ブログ記事を書き続けるだけだと、Google頼りになってしまいます。Facebookページ、Twitter、Instagramは必ず使うようにすべきです。

SNSで話題になったときの効果は凄まじく、アクセス数がもの凄い勢いで増えていきます。確実に2倍は増えるでしょう。

4.アフィリエイトリンクはどんどん貼ろう

明らかにアフィリエイト狙いだろという記事をよく見かけますが、どんどん真似すればいいと思います。肝心なのは、記事自体が読む価値あるかどうかなので。

私もテキストリンクやバナーをできる限り貼るようにしていますが、コンテンツの邪魔をしない程度に貼るという自分なりのルールで行っています。

このあたりはブログを運用しながら調整をし続ける部分だと思うので、「貼り過ぎかな…」なんて気にせず、どんどん貼っていきましょう!

5.とりあえず書いてみる

記事をたくさん書くところとつながってくるのですが、ふと気になったら話題が見つかったら、即記事にしてみるといいと思います。

スマホでサッとメモ書きしておいて、後からPCでじっくり推敲して書き直す。その推敲の過程でどうしてもしっくり来ない、続きが書けないと思ったら、思い切って消してしまえばいいんです。

私の場合、ブログに書きたいネタを見つけたら、スマホアプリ版のWordPressにメモをして下書き保存するようにしています。その後、深堀りできそうなら記事にするようにしています。

こういう風に、自分なりに更新の流れを作っていくことがとても大切なんだと思います。基本の型ができあがってしまえば、後は更新ペースをどれだけ高めて行くかの話になりますからね。

ブログ、楽しいですよ!

趣味のつもりではじめたブログですが、広告収入やアフィリエイト収入が入ってきはじめると、「もっと増やしたい!」という欲が出てくるんです。

この欲を満たすためサイトを改善したり、新しい仕組みを入れたりするのは、本当に面白いんです。PVや収益にそのまま反映されますからね。

レンタルサーバーを借りて0から作れば、サイト構築のスキルも身につくので、一石二鳥。ロリポップ!さくらインターネットだと数百円で借りられますし。これだけ実益のある趣味は他にないと思います。ぜひやってみましょう!

スポンサーリンク