【レビュー】アプリ「Yahoo!カーナビ」はカーナビ代わりになるか?

引用元:http://promo.carnavi.yahoo.co.jp/

引用元:http://promo.carnavi.yahoo.co.jp/

カーナビを買おうと思って候補をいくつかピックアップしていますが、今はシルバーウィークでドライブシーズン真っ盛り。ということで、評判の良いYahoo!カーナビをカーナビ代わりに使えるか、試してみました。

アプリの動作環境

今回使ったアプリはAndroid版。スマホ+アプリ+外付けスピーカー+ソーラーバッテリーのセットをダッシュボードに置いてドライブ開始。かなりの重装備w。

スマホの音だけだとエアコンやカーオーディオの音に負けるので、出力用スピーカーはあったほうがいいです。私はそれ用にAnkerのスピーカーを買いました。そして、スマホにはソーラーチャージャーを接続。これでバッテリーの心配なし。

実際の使い勝手はどうか

三鷹市から目指すは埼玉県の秩父まで。距離にすると70kmほどでしょうか。長距離なので少し不安でしたが、操作もカンタンでわかりやすいのでその心配はありませんでした。

アプリを立ち上げると現在地の情報を元にした地図が表示されるので、ここから目的地を設定していきます。目的地は「マイリスト」と呼ばれるリストに保存しておけばいつでも呼び出し可能。

カーナビの文字入力って普通のタッチパネル式なので、結構面倒なんですよね・・・。スマホアプリだと素早く入力できる上、音声で調べることも可能。スマホの長所が活きてます。

image

エンジンをかけて移動開始すると、ナビの案内が始まります。音声はクリアで、曲がり角の数百メートル前から繰り返し案内をしてくれるので、進路をミスすることもありません。

image

出発前にルート設定を変えることも簡単にできます。例えば東京駅を目的地にすると、首都高を使うか、下道で行くか、数パターンの選択肢が出てきます。料金と所要時間も一目でわかります。

もちろんVICS(渋滞情報)の確認も可能。リアルタイムに近いペースで情報を取得してくれるので、連休中など混みやすい季節の移動時には助かりますね。

image

高速道路の渋滞情報、通行止め情報もバッチリ。見るたびに思うのですが、関東は渋滞多すぎですよね・・・。そりゃあ車に乗る人も減りますよねぇ。燃費も悪くなりますし。

image

結果:満足ではないけど十分使えるレベル

もちろん最新のナビに比べると物足りなさは感じますが、十分使えるといっていいレベルの完成度だと思いました。もし、以下のような環境を用意できれば、ほぼカーナビの環境が再現できるかと。

・7インチ程度のタブレット
・通信環境有り(SIMカード)
・充電用のUSBポート

これだけの環境をそろえようと思ったら25000円以上はかかると思うので、カーナビを買うとどちらが良いのかは悩みどころです。Nexus7のSIMフリーモデルを持っている人なら、SIMカードを買うだけで大丈夫そう。

スマホでも同じような環境は作れますが、5〜6インチの画面だとかなり見づらいです。私の場合はタブレットを持っていないので、格安のカーナビを買おうかと。ユピテルのカーナビだと安いですし。