広くて落ち着いた店内で最高の一杯を。地元密着型のカフェチェーン「一凛珈琲」

▼この記事をシェアする

車があるのでカフェ散策の範囲も広がりました。三鷹の新川近辺を走っていたら「一凛珈琲」という良さげなお店を発見したので入ってみました。カフェでこの大きさは珍しいかも。

Jpeg

埼玉県上尾発、バウムクーヘンで有名な珈琲屋さん

Webサイトを見るまで知らなかったんですが、美味しいバウムクーヘンが有名なお店らしいです。楽天でも売れまくりのようで、バウムクーヘンランキングで一位。

珈琲屋がバウムクーヘンを手掛けるなんて最強すぎ。こんなの美味しいに決まってる。朝ごはんにしても良し、おやつにしても良しで、いくらあっても困らないあたりも好きなところ。

お店の雰囲気がめちゃくちゃ良い!

私が好きなカフェは、街の中心部にあるオシャレカフェというよりは郊外にある地元の人が集うようなカフェなんですよ。ここ三鷹店はまさしくそういう雰囲気を醸しだしてます。

Jpeg

店内は暖かな照明と木製の家具、コーヒーの香りが居心地の良い空間を作っています。また、客席間のスペースがかなり広いのもポイント。ゆったりした時間を過ごすには「空間」が必要なんですよね。都心のカフェは無理やり席数を増やしているところが多すぎ。

Jpeg

今回は使っていませんが、二階席もあります。空間をふんだんに使っているので、狭さも全く感じません。夜に利用する場合は二階を使うと雰囲気があって良いかもしれませんね。

Jpeg

肝心のコーヒーを忘れてましたw。店内で焙煎されているコーヒーは、強いコクとほどよい酸味があって美味しいです。今回注文したのはブレンドコーヒー450円。二杯目は半額になるので、のんびりしたい人には嬉しいですね。

20150927_110243638

カフェグッズの取り扱いも豊富

注文が届くまでの間、カフェグッズの売り場を見てきました。セレクトものだけではなく、一凛珈琲オリジナルのグッズもたくさん。シュガーポットとか欲しくなりますね。

Jpeg

セレクトものはスタジオMで統一してあるようです。いいセンスしてるなぁ。

オリジナルのアイスコーヒーも。というかこれめちゃくちゃカッコイイんですけど。贈り物で貰ったら間違いなく自慢しちゃうかも。バウムクーヘンとのセットが人気のようです。

Jpeg

休みはのんびり過ごしたいという人へ

「休みだけど、遠出するのは面倒だなー」という時には、ゴミゴミしている街中に出かけるよりも、こういうところでのんびり過ごすのが一番です。

地域密着型を謳うお店なので立地はあまり良くないのですが、その分街中のお店に無い独特な雰囲気があって落ち着きます。近くにお店がある人はぜひ立ち寄ってみて下さいませ。

一凛珈琲 公式ウェブサイト

スポンサーリンク