ビジネス本まとめ買いのチャンス!Kindleストアで50%ポイント還元のキャンペーン実施中

スクリーンショット 2015-09-28 22.15.28

今回のセールはめちゃくちゃお得です!

日経BP社の本を買うと、書籍価格の50%に相当するポイントが還元されます。名書と呼ばれるようなビジネス書も還元対象になっているので、読んでみたい本があれば、この機会にまとめて買っておきましょう!

社会人なら読んでおくべき本10選

最初に注意事項を。今回のキャンペーンは価格50%OFFではなく、50%ポイントが還元なので、1冊だけ買うとあまりお得じゃないのでご注意を。高い本を2冊以上まとめて買うのがいいかも。

1.ビジョナリー・カンパニー 時代を超える生存の原則

多くの経営者がバイブルとして挙げる、説明不要の名書。必ず読むべし。

時代を超え際立った存在であり続ける企業18社を選び出し、設立以来現在に至る歴史全体を徹底的に調査、ライバル企業と比較検討し、永続の源泉を「基本理念」にあると解き明かす。

2.ビジョナリー・カンパニー2 飛躍の法則

1巻と合わせて読んでおきましょう。3と4もありますが、名書と呼べるのは2まで。

『ビジョナリーカンパニー』の著者が7年ぶりに書き下ろす飛躍企業11社の秘密。

3.小倉昌男 経営学

経営者にファンも多いヤマト創業者の本。かなり古い本ですが、決して色あせない内容が詰まっています。

「儲からない」といわれた個人宅配の市場を切り開き、「宅急便」によって人々の生活の常識を変えた男、小倉昌男。本書は、ヤマト運輸の元社長である小倉が書き下ろした、経営のケーススタディーである。

4.藤田晋の仕事学

サイバーエージェント藤田社長の考える仕事論。非常にシンプルで、やる気が湧いてくる良い内容です。

不平等かつ理不尽で運に左右されることもあるビジネスの世界。その中で腐らず成長し続けるための方法を“本音”で教えます。

5.リブセンス〈生きる意味〉

お手本のような起業家。決して破天荒な人だけが成功するわけじゃないんだと自身を持たせてくれる一冊。

お金よりも幸せ。成功よりやりがい。「ごく普通の25歳」が最年少上場を果たせた理由とは?大学1年での創業から5年でマザーズ上場。快進撃を続けるトップの素顔に迫る。

6.リーン・スタートアップ

独立を考えている人、ベンチャー企業で働きたい人には必読。スタートアップ界隈では、スタンダードになっている手法。

思い込みは捨てて、顧客から学ぼう!「構築‐計測‐学習」というフィードバックループを通して、顧客も製品・サービスも生みだし育てるシリコンバレー発、注目のマネジメント手法。

7.日経新聞の数字がわかる本

日経新聞を読んでいなくても、数字を読む力というのはいずれ必要になります。一度読めば、普段見ている数字の見え方がかわります。

本書では、日経の「景気指標」面にどんな指標が掲載されていて、それぞれの指標が何を意味しているのか、どのように関連しているのかといったことを、できるだけ分かりやすく紹介する。

8.HARD THINGS

困難にどう立ち向かうか。仕事だけではなく日常生活にも役立つ内容がたっぷり。読みごたえあります。

強力ライバルからの反撃、会社売却、起業、急成長、資金ショート、無理な上場、出張中に妻が呼吸停止、バブル破裂、株価急落、最大顧客の倒産、売上9割を占める顧客の解約危機、3度のレイオフ、上場廃止の危機―。壮絶すぎる実体験を通して著者が得た教訓は、あらゆる困難(ハード・シングス)、に立ち向かう人に知恵と勇を与える。シリコンバレーのスター経営者に慕われる最強投資家からのアドバイス。

9.コンテナ物語

これは完全に私の趣味。「箱」でこんなにもワクワクするとは思っても見ませんでした。お高めですが、おすすめです。

コンテナ船を発明したのは、トラック運送業者マルコム・マクリーン。その果敢な挑戦を軸に、世界経済を一変させた知られざる物流の歴史を明らかにする。

10.神山プロジェクト

東京で働いている人にこそ読んで欲しいです。新しい働き方を求める動きは、今後ますます活発になっていくでしょう。

徳島県神山町。山深いこの町に、若きクリエイターや起業家が集う。なぜ徳島の片田舎に若者たちが吸い寄せられるのか。新しい働き方、クリエイティブを生む場づくり、地域再生の方法論、不確実を楽しむ生き方―。現代の日本人が抱える課題の答えがここにある。

エンジニア向けのおすすめ専門書

ここからはオマケ。エンジニア向けの書籍ってやたらと高いので、今回のように50%ポイント還元はかなり嬉しいはず。中でも「これは買っておけ」な本をご紹介。まずは入門書から。

そしてこちらはエンジニアのバイブルとも言える本。気軽に買える値段じゃないので、こういう時に買っておいたほうがいいです。

日経BP社の本は良書が多いので、紹介しきれなかったものもたくさんあります。ポイント還元キャンペーンは10月1日(木)まで開催中なので、ぜひ一度チェックしてみてください。

【50%ポイント還元】1,000冊以上対象 日経BP社キャンペーン

スポンサーリンク