買う人にも使える。地図上でマンション名と売却価格が分かる「全国マンション価格まるわかりマップ」

住宅の売却だけではなく購入を検討している人にも喜ばれそうなサービスをご紹介。この「全国マンション価格まるわかりマップ」を使うと、地図上でマンション名とその売却価格をチェックできます。

見てわかる通り、地図も単純な平面図ではなく衛生写真を使った立体図になっているので、その地域をよりイメージしながら探すことができるのではないでしょうか。

こちらは青山近辺で調べてみた結果。南青山コーポのようなめちゃくちゃ古い建物でさえ3000万円します。高いなぁ。

スクリーンショット 2015-10-02 9.23.26

私の住んでいる近くを調べてみたら、物件数がとんでもないことに。都心から結構離れているのにこんなに高いなんて。

スクリーンショット 2015-10-02 9.43.16

このサービスは「マンションnavi」というサービスの一機能なので、基本はマンションを売りたい人向けの情報が掲載されています。ということは、買う人にもメリットが出てくるんですよ。

スクリーンショット 2015-10-02 9.45.15

売却相場を知っていれば安く買える!

これに尽きますよ。

売る側にはデメリットなのですが、買う側にはメリットとなります。できるだけ相場に近い価格で買うと、そのお金を「ひかリノベ」のようなサービスに回すことができます。現状のトレンドも新築マンションよりも中古+リノベーションが主流になってきていますよね。

一生に一度かもしれない高額の買い物なので、情報は集められるだけ集めて後悔のないようにしておきたいものですね。

スポンサーリンク