Googleテクノロジーが介護を救う。手の震えを打ち消すスプーン「Liftware」が販売開始。

▼この記事をシェアする

https://www.liftware.com/

https://www.liftware.com/

Googleに出来ないことは無いのかもしれません。パーキンソン病等の病気で手が震えてしまう人向けのスプーンがフランスベッドから発売されました。

スプーンが手の震えを検知して打ち消すことにより、震えを70%以上も減らすことができるそうです。食事に集中できるようになるだけでも、患者さんこストレスは大きく軽減されそうですね。

シンプルな構造。使うのも簡単。

ハンドルとアタッチメントという簡単な構造になっています。また、食事が始まると自動的にスイッチが入り、終わると自動的にスリープ状態になるそう。扱いが楽なのはいいですね。

スクリーンショット 2015-10-02 13.55.37

アタッチメント交換でフォークにもなる。

スプーンだけじゃなく、フォークとしても使えます。アタッチメントの交換が簡単にできる仕組みになっているので、それを入れ替えるだけ。フォークやスプーン以外のアタッチメントも登場してくるかも。

スクリーンショット 2015-10-02 13.56.17

このスプーンの凄さは動画を見れば一発で伝わります。公式サイトにあったので貼っておきますね。本当に震えが軽減されてます。

フランスベッドの通販サイトで販売中。

介護用品というだけあって、取り扱い店舗はまだありません。フランスベッドが運営する「介護宅配便:介護用品ショップ」でのみ販売しているようなので、震えで困っている家族や知人があれば、ぜひ教えてあげて下さい。

スポンサーリンク