HTCの格安スマホ「Desire 626」がかなり良さそう。これは「買い」でしょ。

スクリーンショット 2015-10-03 22.08.09

業績不振が続いており企業価値が危ぶまれているHTCですが、スマホの開発力はまだまだ健在のようです。今回新しく発表された機種「Desire 626」「Desire EYE」がかなり良さそう。特に前者は価格も抑えめなので、初心者向けのモデルとして人気が出そうな予感がします。

初めての格安スマホなら迷わず「Desire 626」を買いましょう。

これは使ったことがある人であればわかるはず。HTC端末はUIと操作性がめちゃくちゃ良いんですよ。私が使っているASUSのZenFone 2も使いやすいのですが、HTCの操作性には勝てません。

私がiPhoneから格安スマホに乗り換えた頃って、HTCのSIMフリー端末が全然無かったんですよね・・・。私がこれから格安スマホを買うなら、迷わずこの端末を買います。

同時に発表された「Desire EYE」も良い端末なのですが、価格が税込みで約57,000円。格安スマホというにはちょっと高いなぁ・・・。下手するとDesire 626が2台買えますからね。

スクリーンショット 2015-10-03 23.13.21

iPhone 6Sの発売ニュースを見ていて特にそう思うのですが、ごく普通にスマホを使う人がわざわざ高い金出して高機能スマホを買う時代は終わりつつあるんじゃないでしょうか。

正直な所、高い端末を買ってもその金額に見合った生活の変化が起こせるかというと微妙ですし。iPhoneで言うとCMでバンバン流れているSiri、周りに使っている人なんて全くいませんよね。

となると自ずと「そこそこ性能が良い・見た目が良い・安い」が揃った端末が人気になるわけで。スペックについては最近の機種だと大差ありません。普通に使う分には十分すぎます。メモリ容量が心配な人はSDカードを買えばいいだけですし。

  • 本体カラー:マカロンピンク、マリーンブルー
  • OS:Android™ 5.1(Lollipop)
  • CPU:1.2 GHz クアッドコア
  • メインメモリ:2GB
  • ディスプレイ:5.0インチ(1280 x720)
  • 内蔵メモリ:16GB
  • メインカメラ:1300万画素
  • インカメラ:500万画素
  • バッテリー容量:2,000mAh
  • 連続通話時間:約541分(3G)
  • 連続待受時間:約451時間(3G)/約400時間(4G)
  • サイズ:約146.9 x 70.9 x 8.19mm
  • 重量:約140g

格安スマホを定期的に買い換えるのがおすすめ。

高いスマホを買ってもあっという間に型遅れになってしまいます。なので、格安スマホを1年くらいのペースで買い換える方が、高いスマホを買うよりもずっと経済的です。

2年契約でiPhoneを買った日には、液晶にヒビが入ったまま使い続けることになりますからね。格安スマホなら壊れても買い換えるか前に使っていた端末に戻せばいいだけ。

私も5月にZenFone 2を買ったので、あと半年くらいしたら次の機種を探そうかなーと思っております。またその頃にはHTC、ASUS、HUAWEIからイケてる端末が出ていることでしょうし。

ほんとこれ欲しい。誰かZenFone 2と交換してくれる奇特な方、いらっしゃいませんか?