FREETELが格安スマホの新機種「Priori3 LTE」を発表。このスペックで12800円は神すぎる!

スクリーンショット 2015-10-06 9.34.09

国産の格安スマホで人気のFREETELが、新機種「Priori 3 LTE」を発表しました。すごいですね、この勢い。一昨年だとFREETELというメーカー名すら知られていなかったというのに、今や格安スマホの代表格なのですから。

人気シリーズ「Priori」の最新作

このPrioriシリーズは国産の格安スマホとしてはかなりの人気機種。現行モデル「Priori2 LTE」も、ミドルスペックだけど低価格ということで今もなお売れまくってます。これで17800円ですから、そりゃ売れますよ。

今回の「Priori3 LTE」はその進化版ということで、スペックが改善されています。赤字の部分が変更点となっています。

スクリーンショット 2015-10-06 9.36.30

【変更点】

  • OS:Android4.4→Android5.1
  • バッテリー:1700mAh→2100mAh
  • カメラ:500万画素→800万画素
  • Wi-Fi:b/g/n→a/b/g/n

バッテリー容量とカメラ性能が強化されたのは嬉しいところです。そしてさらに驚くべきはその価格。見てびっくりしました。

17800円→12800円に大幅値下げ!

他メーカーの最新機種と比べると決してハイスペックとは言えない端末ではありますが、日常生活で使う分には十分すぎる性能です。それをこの価格で出してくるなんて。やりますね。

この価格であれば、子どもに持たせる端末として買ってあげてもいいんじゃないでしょうか。発売日は現時点では未定。近日中に発売とのことなので、首を長くして待ちましょう。

FREETEL SIMも脅威の安さ

格安スマホが注目されているFREETELですが、MVNOサービス提供会社としても大人気です。

価格は他社と同水準ですが、とにかく通信速度が早いらしい。

FREETELの格安スマホを購入するタイミングで一緒にSIMカードを買えば、スマホ代・通信料を大幅に節約できるはず。

今iPhoneを使っている人だと、2年間で10万円くらいは安くできるんじゃないでしょうか。ということで、こちらも合わせてチェックしておきましょう。

スポンサーリンク